日下章

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
日下 章
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 兵庫県 尼崎市
生年月日 1927年7月22日
没年月日 (2004-01-10) 2004年1月10日(76歳没)
身長
体重
173 cm
68 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 外野手
プロ入り 1951年
初出場 1951年
最終出場 1956年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

日下 章(くさか あきら、1927年7月22日 - 2004年1月10日)は兵庫県尼崎市出身のプロ野球選手政治家

来歴・人物[編集]

旧制甲陽中学(現:甲陽学院中学校・高等学校)から、関西大学に進学。その後、1951年大阪タイガースに入団。1954年には104試合に出場したが、完全なレギュラーになることはできなかった。1956年に退団。退団後は、政治家に転進し、尼崎市市議会議員となり、同議会の議長、兵庫県市議会議長会会長も務めた。2004年1月10日死去。享年76。

父は、兵庫県議会議員であった日下梅吉。弟に近鉄に所属した日下隆、甥に育英高の夏の甲子園優勝監督である日下篤がいる。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1951 阪神 64 61 57 12 12 1 0 1 16 5 2 4 0 -- 2 -- 2 12 0 .211 .262 .281 .543
1952 57 76 69 21 19 5 4 0 32 6 5 2 1 -- 5 -- 0 13 3 .275 .324 .464 .788
1953 59 88 80 23 24 3 1 4 41 12 9 5 1 -- 5 -- 2 10 0 .300 .356 .513 .869
1954 104 182 167 23 36 3 1 2 47 9 11 4 6 2 6 -- 1 14 4 .216 .247 .281 .529
1955 39 75 68 12 18 3 1 1 26 3 11 5 1 0 6 0 0 9 0 .265 .324 .382 .707
1956 23 42 36 4 7 1 0 0 8 1 1 3 0 0 6 0 0 2 0 .194 .310 .222 .532
通算:6年 346 524 477 95 116 16 7 8 170 36 39 23 9 2 30 0 5 60 7 .243 .295 .356 .651

背番号[編集]

  • 25(1951年 - 1956年)

関連項目[編集]