日の名残り (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
日の名残り
The Remains of the Day
監督 ジェームズ・アイヴォリー
脚本 ルース・プラワー・ジャブバーラ
ハロルド・ピンター(クレジット無し)
原作 カズオ・イシグロ
製作 マイク・ニコルズ
ジョン・キャリー
イスマイール・マーチャント
出演者 アンソニー・ホプキンス
エマ・トンプソン
クリストファー・リーブ
ジェームズ・フォックス
ヒュー・グラント
音楽 リチャード・ロビンス
撮影 トニー・ピアース=ロバーツ
編集 アンドリュー・マーカス
配給 コロンビア映画
公開 アメリカ合衆国の旗 1993年11月5日
日本の旗 1994年3月19日
上映時間 134分
製作国 イギリスの旗 イギリス
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 15,000,000ドル
興行収入 23,237,911ドル[1]
テンプレートを表示

日の名残り』(ひのなごり、The Remains of the Day)は、1993年のイギリスの映画カズオ・イシグロ同名の小説を映画化したものである。アカデミー賞では、主演男優賞主演女優賞美術賞衣装デザイン賞監督賞作曲賞作品賞脚本賞の8部門にノミネートされた。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 製作総指揮 - ポール・ブラッドリー
  • 製作 - ジョン・キャリー、イスマイル・マーチャント、マイク・ニコルズ
  • 製作補 - ドナルド・ローゼンフェルド
  • 監督 - ジェームズ・アイヴォリー
  • 原作 - カズオ・イシグロ
  • 脚色 - ルース・プロワー・ジャブヴァーラ、ハロルド・ピンター(クレジット無し)
  • 撮影 - トニー・ピアース=ロバーツ
  • 音楽 - リチャード・ロビンズ
  • 提供 - コロンビア映画

参考文献[編集]

  1. ^ The Remains of the Day”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2012年1月12日閲覧。

外部リンク[編集]