於之瑩

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

於之瑩(よ しよう、於之莹、1997年11月23日 - )は、中国囲碁棋士江蘇省無錫市出身、中国囲棋協会に所属、五段。黄龍士双登杯世界女子囲棋勝抜戦で6人抜き、穹窿山兵聖杯世界女子囲碁選手権優勝、男女混合の新人王戦優勝など。

経歴[編集]

2006年に北京聶衛平道場で学ぶ。2007年全国少年児童戦児童女子組、2008年少年女子組で優勝。2009年全国智力運動会のアマチュア個人戦、ペア戦(劉曦とペア)の2種目で優勝。同年初段。2010年建橋杯女子囲棋公開戦ベスト8。2011年女子名人戦ベスト8、百霊杯元老女子勝抜戦で4人抜き、穹窿山兵聖杯戦ベスト8、リコー杯新秀戦ベスト8。2012年黄龍士双登杯戦の最終戦で謝依旻を破って中国優勝をもたらす。同年穹窿山兵聖杯戦ベスト4。

2013年黄龍士双登杯戦では6人抜き、穹窿山兵聖杯戦準優勝、スポーツアコードワールドマインドゲームズ女子個人戦に優勝して五段昇段。2014年に新人王戦決勝で李欽誠に2-1で勝って優勝、中国の男女混合の棋戦での女子選手として初めての優勝となった。

2015年には穹窿山兵聖杯世界女子囲碁選手権に優勝、三星火災杯世界囲碁マスターズ睦鎮碩崔哲瀚を破ってベスト16進出。全国囲棋個人戦男子甲組で36位。

中国女子リーグでは2012年に甘粛省チームで出場し、7戦全勝の成績で、体育道徳風潮賞運動員に選出。2013-2017年の女子甲級リーグでは江蘇省チームで5連覇。2018年からは中国囲棋甲級リーグでも江蘇省チームに所属。中国棋士ランキングでは2013年111位、2014年75位、2016年48位。

タイトル歴[編集]

国際棋戦

国内棋戦

他の棋歴[編集]

国際棋戦

国内棋戦

その他の棋戦

外部リンク[編集]