新Mr.Boo!鉄板焼

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
新Mr.Boo!鉄板焼
鉄板焼
監督 マイケル・ホイ
脚本 マイケル・ホイ
製作 レイモンド・チョウ
出演者 マイケル・ホイ
音楽 クリス・バビダ
製作会社 嘉峰電影有限公司
配給 香港の旗 嘉禾電影有限公司
公開 1984年1月26日
上映時間 92分
製作国 香港の旗 イギリス領香港
言語 広東語
興行収入 $19,516,674 香港の旗
前作 霊幻追鬼
次作 帰ってきたMr.BOO!ニッポン勇み足
テンプレートを表示

新Mr.Boo!鉄板焼』(原題:鉄板焼、英題:Teppanyaki)は、1984年香港映画。 『Mr.BOO!』新シリーズ第2弾として、日本では1985年11月2日に公開された。


あらすじ[編集]

香港でも有名な鉄板焼の店。ここのシェフのジョニー(マイケル・ホイ)は、中国本土から103歳の父と共に逃げてきて、婿養子。義父はハンティングが趣味で常に猟銃をふりまわし、太っている女房はジョニーの浮気には敏感な強妻だ。今日も店に美人がくると、ジョニーはハッスル。ある日、そんな美人の客の一人シシー(サリー・イップ)にぞっこんになり、ちょっとトイレにいってくるといって家を抜け出してシシーとテニスをしたりディスコで踊ったりと、涙ぐましい浮気作戦。妻の方も犬を持つ女友達とこれに応戦。そしてフィリピン・スル島へ、ジョニーはシシーと遊びに行くことになった。しかし、それをかぎつけた義父や妻たちも同行することになる。すったもんだで、南の島でシシーと浮気をするが、それもすべてバレてしまい、ついにシシーはジョニーにあいそをつかしてしまう。自暴自棄になったジョニーは積年の恨みを爆発させ妻と義父にフライパン片手に反撃し二人を震えあがらせ、やがてそんなジョニーに妻も打って変って献身的となり、義父も彼のいいなりに。やがて待望の子宝にも恵まれ、メデタシメデタシ。だが、ジョニーの浮気の虫はおさまらなかった。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

順に役名/俳優/吹き替え。役名は香港影庫英語版を参照。

映画について[編集]

漫才コンビの太平サブロー・シローが吹き替えに参加。

サミュエル・ホイはゴールデン・ハーベストを離れ、シネマ・シティに契約。 リッキー・ホイも未出演、マイケル・ホイのソロ出演となった。

  • DVD版 - 2013/7/12発売『Mr. BOO! ブルーレイBox-set』廉価版発売。
  • 字幕翻訳 - 小松規子

外部リンク[編集]