新門司インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
新門司インターチェンジ
九州自動車道 新門司インターチェンジ (福岡県北九州市門司区)
九州自動車道 新門司インターチェンジ
(福岡県北九州市門司区)
所属路線 E3 九州自動車道
IC番号 1-1
料金所番号 02-829
本線標識の表記 新門司
起点からの距離 4.4km(門司IC起点)
門司IC (4.4km)
(1.8km) 吉志PA
接続する一般道 福岡県道71号新門司港大里線
供用開始日 1993年3月31日
通行台数 3,435台/日(2009年度)
所在地 800-0112
福岡県北九州市門司区大字畑263-1
備考 鹿児島方面出入口のみのハーフIC
テンプレートを表示

新門司インターチェンジ(しんもじインターチェンジ)は、福岡県北九州市門司区九州自動車道インターチェンジである。

福岡IC方向の出入口のみのハーフインターチェンジであるが、北九州港のフェリー乗り場に近く、九州の陸路と海上を結ぶ重要なICとなっている。福岡県道71号新門司港大里線に面しており、この県道を門司駅方向に進むと、北九州高速4号線大里出入口がある。

道路[編集]

接続する道路[編集]

歴史[編集]

料金所[編集]

  • ブース数:5 

入口[編集]

  • ブース数:2
    • ETC専用:1
    • 一般:1

出口[編集]

  • ブース数:3
    • ETC専用:1
    • 一般:2

周辺[編集]

[編集]

E3 九州自動車道
(1)門司IC - (1-1)新門司IC - 吉志PA - (2)小倉東IC

関連項目[編集]

外部リンク[編集]