新生ジャパン投資

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社新生ジャパン投資
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
103-0014
東京都中央区日本橋蛎殻町1丁目26番2号
北緯35度6分8.2108秒 東経139度7分8.3579秒 / 北緯35.102280778度 東経139.118988306度 / 35.102280778; 139.118988306座標: 北緯35度6分8.2108秒 東経139度7分8.3579秒 / 北緯35.102280778度 東経139.118988306度 / 35.102280778; 139.118988306
設立 2000年2月1日
法人番号 9010001067434
事業内容 投資助言サービス、メディア運営
代表者 前池英樹
資本金 1,075万円
主要株主 前池英樹
外部リンク shinseijapan.com ウィキデータを編集
特記事項:関東財務局長(金商)第796号、日本投資顧問業協会 会員番号012-02541[1]
テンプレートを表示

株式会社新生ジャパン投資(しんせいジャパンとうし)は、2000年に設立された株式情報提供、投資助言を行う日本の独立系投資顧問会社。 金融庁が公表している金融商品取引業者一覧[2] によると、関東財務局に登録されている金融機関である。

沿革[編集]

  • 2000年
  • 2007年
    • 9月30日 金融商品取引業者として「関東財務局長(金商)第796号」登録。[3]
  • 2011年
    • 7月1日 前池英樹(高山緑星)が代表取締役に就任。
  • 2012年
    • 東京都中央区八丁堀に本社移転。
    • 運営サイト「J-trader」サービス開始。
  • 2015年
    • 運営サイト「新生ジャパン投資」サービス開始。

概要[編集]

オンラインでの配信を主とした投資助言業務を行っている業者である。分析者・助言者は、代表取締役である前池英樹(高山緑星)と大浦正年が行っている。[4] メインの運営サイトである「新生ジャパン投資」の取扱商品は株式日経225先物及びオプション、為替(FX)。 但し常時提供されている主力商品は株式となっており、日経225先物や為替のサービスが提供されることは稀である。サービスは全て会員制で提供されている。

出典[編集]

  1. ^ 日本投資顧問業協会会員名一覧”. 一般社団法人 日本投資顧問業協会. 2021年9月14日閲覧。
  2. ^ 金融商品取引業者登録一覧”. 金融庁. 2012年5月31日閲覧。
  3. ^ 特定商取引法に関する表記”. 新生ジャパン投資. 2012年8月23日閲覧。
  4. ^ 契約締結前交付書面”. 新生ジャパン投資. 2021年8月4日閲覧。

参考文献[編集]

金融商品取引業者登録一覧-金融庁 http://www.fsa.go.jp/menkyo/menkyoj/kinyushohin.pdf

外部リンク[編集]