新潟県立三条東高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
新潟県立三条東高等学校
過去の名称 三条町立女子工芸学校
三条町立三条実科高等女学校
三条町立三条高等女学校
新潟県立三条高等女学校
新潟県立三条女子高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 新潟県
設立年月日 1910年5月
創立記念日 5月9日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
高校コード 15145K
所在地 955-0053
新潟県三条市北入蔵二丁目9番36号
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
新潟県立三条東高等学校の位置(新潟県内)
新潟県立三条東高等学校

新潟県立三条東高等学校(にいがたけんりつ さんじょうひがしこうとうがっこう)は、新潟県三条市北入蔵二丁目に所在する県立高等学校普通科を設置。

概要[編集]

通称は東高(ひがしこう)、または『ひがし』。2003年12月には 陸上部女子駅伝チームが全国高等学校駅伝競走大会(女子)に初出場。以来3年連続県代表として出場を果たした。

沿革[編集]

  • 1910年5月 - 南蒲原郡三条町立女子工芸学校として三条尋常高等小学校に設立。
  • 1912年4月 - 南蒲原郡三条町立三条実科高等女学校と改称。
  • 1921年4月 - 南蒲原郡三条町立三条高等女学校に組織変更。
  • 1925年4月 - 三条町から新潟県に移管され、新潟県立三条高等女学校と改称。
  • 1927年8月 - 三条町東裏館(現在の新潟県三条総合庁舎所在地)に移転。
  • 1928年3月 - 校舎落成式挙行、校歌(旧校歌)「大空高く」(作詞:相馬御風、作曲:引田龍太郎)制定。
  • 1948年4月 - 学制改革により、新潟県立三条女子高等学校と改称し、定時制被服科設置。
  • 1950年4月 - 新潟県立三条東高等学校と改称。
  • 1952年4月 - 定時制被服科の募集停止。
  • 1958年4月 - 全日制に家政科を新設。
  • 1974年4月 - 男女共学となる。
  • 1976年4月 - 被服科の募集停止。
  • 1977年11月 - 新校歌「太陽の光」(作詞:宮柊二、作曲:細谷一郎)制定。
  • 1982年4月 - 三条市北入蔵(現在地)に移転。
  • 1994年3月 - セミナーハウス「清嵐会館」完工。
  • 1997年4月 - 家政科募集停止、普通科のみとなる。
  • 2003年12月 - 陸上部女子駅伝チームが全国高等学校駅伝競走大会(女子)に初出場。以来3年連続県代表として出場(2005年現在)。
  • 2010年10月 - 創立百周年記念式典。

教育目標[編集]

 誠実で自立して在る若人の育成

  • 自他の心と生命を尊重する精神を涵養する。
  • 継続的に努力する気力・体力を養い、課題解決能力を向上させる。
  • 確かな学力を定着させ、進路希望を実現させる。

行事[編集]

  • 4月 入学式、1年生宿泊オリエンテーション
  • 5月 1学期中間考査
  • 6月 体育祭、1学期期末考査
  • 7月 1学期期末考査
  • 9月 文化祭
  • 10月 2学期中間考査
  • 11月 2学期期末考査
  • 12月 修学旅行(2年生)行き先は各年ごとに変わる。グアムや近年は国内旅行。九州や中国・関西方面など様々。
  • 2月 学年末考査
  • 3月 卒業式

設置課程[編集]

※2年次で[文系]、[理系]に分かれる。

※3年次でA系[文系]、B系[理系]に分かれる。

  • 月・火・木・金曜日は55分6限授業、水曜日のみ50分7限授業である。

著名な出身者[編集]

同窓会[編集]

  • 慕光会(ぼこうかい)

アクセス[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]