新潟医療技術専門学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

新潟医療技術専門学校(にいがたいりょうぎじゅつせんもんがっこう、英称:NIIGATA COLLEGE OF MEDICAL TECHNOLGY)は、新潟県新潟市西区真砂と同じ西区内の上新栄町の2つにキャンパスを置く専門学校である。

沿革[編集]

  • 1967年3月(昭和42年) - 学校法人新潟技術学園の設立認可。
  • 1971年3月(昭和46年) - 新潟医療技術専門学校 臨床検査技師科養成所の指定。
  • 1971年4月(昭和46年) - 新潟医療技術専門学校 臨床検査技師科が開校。
  • 1976年2月(昭和51年) - 視能訓練士科養成所の指定。
  • 1977年4月(昭和52年) - 視能訓練士科を開設。
  • 1987年3月(昭和62年) - 新潟医療技術専門学校15周年記念式典挙行。
  • 1992年4月(平成4年) - 学校法人新潟科学技術学園に法人名を改称。
  • 1995年1月(平成7年) - 専門士の称号付与の認定。
  • 1998年3月(平成10年) - 救急救命士科養成所の指定。
  • 1998年4月(平成10年) - 救急救命士科を開設。
  • 1999年1月(平成11年) - 訪問介護員(ホームヘルパー)2級養成研修事業の指定。

学科[編集]

西新潟中央病院キャンパス
  • 臨床検査技師科
  • 看護学科
新潟キャンパス
  • 視能訓練士科
  • 救急救命士科

関連項目[編集]

外部リンク[編集]