新浪剛史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
にいなみ たけし
新浪 剛史
生誕 (1959-01-30) 1959年1月30日(63歳)
日本の旗 日本 神奈川県
出身校慶應義塾大学経済学部
ハーバード大学経営大学院
職業実業家

新浪 剛史(にいなみ たけし、1959年(昭和34年)1月30日 - )は、日本実業家サントリーホールディングス株式会社代表取締役社長、元株式会社ローソン取締役社長兼CEO及び会長。経済財政諮問会議の議員[1]。弟は東京女子医科大学心臓血管外科教授の新浪博士(群馬大学医学部卒)[2]

略歴[編集]

  • 1991年(平成3年)5月 ハーバード大学経営大学院修了(MBA with honors取得)。
  • 1995年(平成7年)6月 株式会社ソデックスコーポレーション(現・株式会社LEOC)代表取締役就任。
  • 1999年(平成11年)7月 三菱商事株式会社生活産業流通企画部外食事業チームリーダー就任。
  • 2000年(平成12年)4月 同社ローソンプロジェクト統括室長兼外食事業室長就任。
  • 2001年(平成13年)4月 同社コンシューマー事業本部ローソン事業ユニットマネジャー兼外食事業ユニットマネジャー就任
  • 2003年(平成14年)5月 株式会社ローソンの経営に専念するため三菱商事退職
  • 2003年(平成14年)5月 株式会社ローソン代表取締役社長兼CEO就任

人物[編集]

  • 離婚歴3回。現在の妻は4人目。
  • 2005年10月2日から始まったBSテレビ東京の「小谷真生子のKANDAN」の初回ゲストに、ローソン社長として満を持して前後編の2回にわたって出演した[4]

受賞歴[編集]

  • 2005年(平成17年)  財団法人経済広報センター(経済団体連合会) 第21回企業広報賞「企業広報経営者賞」受賞
  • 2006年(平成18年)  社団法人日本メンズファッション協会 第35回 ベストドレッサー賞
  • 2016年(平成28年)  米国経済開発委員会(The Committee for Economic Development) 2016 Global Leadership Award

主な役職[編集]

  • 一般財団法人アジア・パシフィック・イニシアティブ(API)理事
  • 一般社団法人 日本経済団体連合会  2018年5月~審議委員会副議長
  • 公益社団法人 経済同友会 2010年4月~2016年4月副代表幹事  2011年4月~2014年10月農業改革委員会委員長 2012年10月~2013年3月東京オリンピック・パラリンピック招致推進PT委員長 2014年4月~東京オリンピック・パラリンピック2020委員会委員長 2018年5月~2019年3月諮問委員会委員長  2019年4月~米州委員会委員長
  • 世界経済フォーラム 2012年~Global Agenda Council on the Role of Business議長  2014年~2016年 Global Agenda Council on Japanメンバー  2015年~International Business Councilメンバー  =ダボス会議12年間出席= 2018年~Starategic Partner
  • 米日財団 2014年~理事 
  • Asia Business Concil 2007年~メンバーA
  • 外交問題評議会(Council on Foreign Relations;CFR) 2016年~ Global Advisory Board member
  • 米国 The Business Council 2017年~メンバー
  • 内閣官房産業力会議 2013年~2014年議員
  • 内閣府税制調査会 2013年~特別委員
  • 内閣府経済財政諮問会議 2014年~議員
  • 令和国民会議 2022年~ 第1部会(統治構造)共同座長

主な発言[編集]

  • 2021年9月、経済同友会の夏季セミナーにおいて、新型コロナウイルス感染拡大後の新たな成長のためには活発な人材流動が必要との考えを示し、45歳定年制を提唱した[5]。SNS上などで批判が集まったことから、新浪は9月10日の記者会見で「定年という言葉を使ったのは、ちょっとまずかったかもしれない」と釈明。その上で、「45歳は節目で、自分の人生を考えてみることは重要だ。スタートアップ企業に行こうとか、社会がいろんなオプションを提供できる仕組みを作るべきだ。『首切り』をするということでは全くない」と述べた[6]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]

先代
藤原謙次
ローソン社長
2002年 - 2014年
次代
玉塚元一
先代
佐治信忠
サントリーホールディングス社長
2014年 -
次代
(現職)