新冠町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
にいかっぷちょう ウィキデータを編集
新冠町
Niikappu record kan.jpg
道の駅サラブレッドロード新冠に併設されたレ・コード館
Flag of Niikappu, Hokkaido.svg
Emblem of Niikappu, Hokkaido.svg
新冠町旗 新冠町章
1968年3月21日制定
日本の旗 日本
地方 北海道地方
都道府県 北海道日高振興局
新冠郡
市町村コード 01604-7
法人番号 4000020016047 ウィキデータを編集
面積 585.81km2
総人口 5,221[編集]
住民基本台帳人口、2022年8月31日)
人口密度 8.91人/km2
隣接自治体 帯広市沙流郡平取町日高町日高郡新ひだか町河西郡中札内村
町の木 ヒガツラ
町の花 ツツジ
他のシンボル -
新冠町役場
町長 鳴海修司
所在地 059-2492
北海道新冠郡新冠町字北星町3-2
北緯42度21分45秒 東経142度19分06秒 / 北緯42.36239度 東経142.31836度 / 42.36239; 142.31836座標: 北緯42度21分45秒 東経142度19分06秒 / 北緯42.36239度 東経142.31836度 / 42.36239; 142.31836
新冠町役場
外部リンク 公式ウェブサイト

日本地域区画地図補助 01570.svg

新冠町位置図

― 政令指定都市 / ― 市 / ― 町・村

ウィキプロジェクト
テンプレートを表示
新冠川河口
新冠川
かつて運行されていた大狩部・節婦間の日高本線

新冠町(にいかっぷちょう)は、北海道日高振興局中部にある。日本有数の軽種馬産地として栄えている。近年はレコードと音楽による街づくりを進めている。町内にある「新冠レ・コード館」には、60万枚を超えるレコードが所蔵されている。

町名の由来は、アイヌ語の「ニカプ」(ニレの木の皮)から。

地理[編集]

日高振興局沿岸中部に位置する。北部は日高山脈に由来する山岳地帯。 南部は太平洋に面する。気候は北海道内では温暖で、積雪も少ない。

新和(1991年 - 2020年)の気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温記録 °C°F 9.4
(48.9)
12.3
(54.1)
17.6
(63.7)
25.4
(77.7)
31.3
(88.3)
33.2
(91.8)
35.0
(95)
36.0
(96.8)
33.0
(91.4)
25.0
(77)
20.9
(69.6)
15.5
(59.9)
36.0
(96.8)
平均最高気温 °C°F −0.1
(31.8)
0.7
(33.3)
4.8
(40.6)
11.7
(53.1)
17.9
(64.2)
21.4
(70.5)
24.8
(76.6)
26.0
(78.8)
22.8
(73)
16.4
(61.5)
8.9
(48)
1.9
(35.4)
13.1
(55.6)
日平均気温 °C°F −7.1
(19.2)
−6.1
(21)
−0.9
(30.4)
5.1
(41.2)
11.3
(52.3)
15.6
(60.1)
19.7
(67.5)
20.7
(69.3)
16.5
(61.7)
9.3
(48.7)
2.6
(36.7)
−4.2
(24.4)
6.9
(44.4)
平均最低気温 °C°F −14.5
(5.9)
−14.0
(6.8)
−7.3
(18.9)
−1.7
(28.9)
4.5
(40.1)
10.3
(50.5)
15.7
(60.3)
16.4
(61.5)
11.0
(51.8)
2.9
(37.2)
−3.2
(26.2)
−10.3
(13.5)
0.8
(33.4)
最低気温記録 °C°F −28.6
(−19.5)
−29.2
(−20.6)
−23.3
(−9.9)
−13.3
(8.1)
−4.8
(23.4)
−0.5
(31.1)
4.9
(40.8)
6.1
(43)
−0.7
(30.7)
−6.8
(19.8)
−15.7
(3.7)
−26.7
(−16.1)
−29.2
(−20.6)
降水量 mm (inch) 42.2
(1.661)
40.0
(1.575)
69.3
(2.728)
98.5
(3.878)
127.7
(5.028)
99.4
(3.913)
150.6
(5.929)
206.3
(8.122)
161.2
(6.346)
125.0
(4.921)
106.6
(4.197)
74.0
(2.913)
1,300.6
(51.205)
平均降水日数 (≥1.0 mm) 9.0 9.1 11.1 12.3 11.8 9.9 11.4 12.0 11.5 13.0 13.5 11.5 136.2
平均月間日照時間 118.2 116.4 140.7 162.3 182.8 150.5 117.2 133.3 152.9 144.0 106.6 107.1 1,631.8
出典1:Japan Meteorological Agency
出典2:気象庁[1]

隣接している自治体[編集]

人口[編集]

Population distribution of Niikappu, Hokkaido, Japan.svg
新冠町と全国の年齢別人口分布(2005年) 新冠町の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 新冠町
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性

新冠町(に相当する地域)の人口の推移
総務省統計局 国勢調査より


沿革[編集]

静内町三石町と合併を協議、当初は市に昇格予定で、新市名称は「ひだか市」に決定していた。 その後新冠町が合併の時期の延期を申し入れし、協議の結果、合併協議は休止される事になった。

姉妹都市・提携都市[編集]

経済[編集]

基幹産業は稲作・畑作・酪農・畜産など。 日高軽種馬共同育成公社が置かれ、馬の育成も盛ん。 ハイセイコーナリタブライアンなどの競走馬を輩出している。

金融機関[編集]

農協・漁協[編集]

郵便局[編集]

  • 新冠郵便局
  • 新和郵便局

※集配業務は静内郵便局が担当

宅配便[編集]

公共機関[編集]

警察[編集]

教育[編集]

  • 中学校
  • 小学校
    • 新冠・朝日(太陽・大狩部・節婦・若園・明和・美宇・東川は、2008年4月に閉校)

交通[編集]

新冠駅

鉄道[編集]

バス[編集]

2021年(令和3年)4月1日のJR日高本線鵡川駅以南廃止に伴い、運行系統調整等が行われた[4]

  • 新冠町・日高町共同運行バス:西新冠地区予約運行便[5]

タクシー[編集]

  • 新冠ハイヤー

道路[編集]

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事[編集]

文化財[編集]

重要無形民俗文化財[編集]

  • アイヌ古式舞踊 - 新冠民族文化保存会

その他[編集]

文化・スポーツ施設[編集]

  • 新冠郷土資料館
  • 新冠町図書プラザ
  • 新冠町民スポーツセンター、町民プール、町民グランド

名所・観光スポット・公園[編集]

新冠温泉

祭事・催事[編集]

  • 氷川神社祭典、にいかっぷふるさと祭り(7月
  • 駒まつり(9月

出身有名人[編集]

主要な生産馬[編集]

以下五十音順に表記する。戦績等は各馬の項目を参照。

脚注[編集]

  1. ^ 新和 過去の気象データ検索”. 気象庁. 2022年7月30日閲覧。
  2. ^ “日高線(鵡川・様似間)の廃止日繰上げの届出について” (PDF) (プレスリリース), 北海道旅客鉄道, (2021年1月5日), オリジナルの2021年1月5日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20210105050338/https://www.jrhokkaido.co.jp/CM/Info/press/pdf/20210105_KO_hidakahaishi0401.pdf 2021年1月5日閲覧。 
  3. ^ “鉄道事業の一部廃止の日を繰上げる届出について” (PDF) (プレスリリース), 国土交通省北海道運輸局, (2021年1月5日), オリジナルの2021年1月5日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20210105055746/https://wwwtb.mlit.go.jp/hokkaido/press/presspdf/202101/20210105.pdf 2021年1月5日閲覧。 
  4. ^ 日高地域広域公共バス時刻表 (PDF)”. 浦河町. 2021年4月21日閲覧。
  5. ^ 西新冠地区予約運行便(厚賀駅前発着)路線図・時刻表 - 新冠町ホームページ

関連項目[編集]

外部リンク[編集]