新井裕 (エコロジスト)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

新井 裕(あらい ゆたか、1948年 - )は、エコロジスト、トンボ評論家。

東京都生まれ。明治大学農学部卒業。埼玉県農林部の研究職員を28年勤めたあと早期退職し「NPO法人むさしの里山研究会」を設立、里山保全活動に専念[1]

著書[編集]

  • 『トンボの不思議』どうぶつ社 2001 丸善出版 2013
  • 『里山再興と環境NPO トンボ公園づくりの現場から』信山社サイテック 2004
  • 『トンボ入門』どうぶつ社 2004
  • 『赤とんぼの謎』どうぶつ社 2007
  • 『田んぼの生きものたち 赤とんぼ』文・写真 農山漁村文化協会 2009

脚注[編集]

  1. ^ 『現代日本人名録』2002年

外部リンク[編集]