斎藤信男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

斎藤 信男(さいとう のぶお、1940年 - )は、日本工学者。工学博士。慶應義塾大学名誉教授。駒澤大学グローバル・メディア・スタディーズ元学部長。研究分野は、オペレーティングシステム、分散処理、ソフトウェア工学、デジタルメディア論など。

来歴[編集]

長野県諏訪市出身。長野県諏訪清陵高等学校卒業。

  • 1964年 東京大学工学部卒業
  • 1966年 東京大学大学院工学系研究科修士課程修了 通産省電気試験所(現産業技術総合研究所)入所
  • 1974年 筑波大学電子情報工学系専任講師(筑波大学助教授を経る)
  • 1978年 慶應義塾大学工学部数理工学科助教授
  • 1981年 慶應義塾大学理工学部数理科学科助教授
  • 1987年 慶應義塾大学理工学部教授
  • 1990年 慶應義塾大学環境情報学部教授(~2006年)
  • 1993年 慶應義塾大学湘南藤沢メディアセンター所長・図書館長
  • 1995年 慶應義塾大学環境情報学部長[1]
  • 1999年 慶應義塾大学大学院政策メディア研究科委員長(~2001年)
  • 2001年 慶應義塾常任理事。(~2006年)
  • 2006年 駒澤大学グローバル・メディア・スタディーズ教授兼学部長
  • 2011年 文教大学情報学部客員教授

出典[編集]