斉藤由貴 SINGLESコンプリート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
斉藤由貴 SINGLESコンプリート
斉藤由貴ベスト・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル ポニーキャニオン
斉藤由貴 アルバム 年表
斉藤由貴 CD-BOX 1
&
斉藤由貴 CD-BOX 2
2003年

斉藤由貴 SINGLESコンプリート
2007年

斉藤由貴 ヴィンテージ・ベスト
2008年
テンプレートを表示

斉藤由貴 SINGLESコンプリート』(さいとうゆき シングルズコンプリート)は、斉藤由貴ベスト・アルバム。2007年7月18日発売。発売元はポニーキャニオン

解説[編集]

1999年までの間にリリースされた全シングルEPCDA・B面曲が収録されたシングル・コレクション。Disc 1・2ともに、奇数がA面曲、偶数がB面曲にあたる。

12インチシングル「土曜日のタマネギ」と、来生たかおとのデュエット「ORACION -祈り-」も収録された。しかし、クリスマス特別企画盤として限定リリースされた「Christmas Night」「Ave Maria〜Who」の2作品と、「こむぎいろの天使」(1999年)のカップリング曲宗次郎による演奏(インストゥルメンタル)のため、本ベスト盤には未収録。ほか、「「さよなら」」は3曲入りのマキシ・シングルでもリリースされたが、マキシ盤に収録された「うしろの正面だあれ」は未収録となっている。その他、シングル楽曲に関する詳細は、項目「収録曲」以下の各リンク先を参照されたい。

タイトルの「SINGLESコンプリート」は、ポニーキャニオンが使用しているベスト盤シリーズの名称である。それ以前には、シングル曲を軸にアルバム曲も収録した「MYこれ!クション」というシリーズもあり、「SINGLESコンプリート」はその「MYこれ!」シリーズを発展させたアイテムと云える。斉藤由貴のように現役の歌手から、「おニャン子クラブ」のように解散・引退・ソロデビューした歌手まで、女性歌手を中心に発売された。なお、斉藤由貴は「MYこれ!」も2001年11月21日にリリースされている。詳細は『MYこれ!クション 斉藤由貴BEST』を参照されたい。

収録曲[編集]

Disc 1[編集]

  1. 卒業(4:42)
    歌手デビュー曲。 明星食品 コマーシャルソング
  2. 青春(3:48)
    A面曲「卒業」は明星食品のCMソングであったが、その商品コピーが「青春という名のラーメン」である。
  3. 白い炎(4:14)
    フジテレビ系ドラマ『スケバン刑事』主題歌
    再レコーディング版が「悲しみよこんにちは (21st century ver.)」の3曲目に収録されている。
  4. 石鹸色の夏(4:12)
  5. 初戀(3:37)
    • 作詞: 松本隆、作曲: 筒美京平、編曲: 武部聡志
  6. 海の絵葉書(4:14)
    • 作詞: 松本隆、作曲: 筒美京平、編曲: 武部聡志
  7. 情熱(4:56)
    • 作詞: 松本隆、作曲: 筒美京平、編曲: 武部聡志
    自身が主演した東宝映画『雪の断章』主題歌
    富士フイルム カセットテープAXIA」コマーシャルソング
  8. ささやきの妖精(3:59)
    • 作詞: 松本隆、作曲: 筒美京平、編曲: 武部聡志
  9. 悲しみよこんにちは(3:56)
    • 作詞: 森雪之丞、作曲: 玉置浩二、編曲: 武部聡志
    第37回NHK紅白歌合戦』歌唱曲。紅組の司会(キャプテン)も務めた。
    フジテレビ系アニメ『めぞん一刻』テーマソング
    資生堂商品 コマーシャルソング
    再レコーディングされた「悲しみよこんにちは (21st century ver.)」が2007年11月28日にリリースされた。
  10. お引越し・忘れもの(4:44)
    • 作詞: 斉藤由貴、作曲: 亀井登志夫、編曲: 武部聡志
  11. 土曜日のタマネギ(7:21)
    12インチ・シングルヴァージョン。前奏の短いヴァージョンは『ガラスの鼓動』(1986年)に収録。
    コーラスのひとりは久保田利伸である。
  12. AXIA 〜かなしいことり〜(8:50)
    12インチ・シングルヴァージョン
  13. 青空のかけら(3:54)
    • 作詞: 松本隆、作曲: 亀井登志夫、編曲: 武部聡志
    富士フイルム カセットテープ「AXIA」 コマーシャルソング
    シングルでは唯一、オリコンヒットチャートで1位を獲得した。
  14. 指輪物語(4:11)
    • 作詞: 松本隆、作曲: 崎谷健次郎、編曲: 崎谷健次郎・武部聡志

Disc 2[編集]

  1. MAY(4:50)
    映画『恋する女たち』主題歌
  2. 追い風のポニー・テール(4:20)
    • 作詞: 佐藤純子、作曲: 来生たかお、編曲: 武部聡志
  3. 砂の城(3:59)
    富士フイルム カセットテープ「AXIA」 コマーシャルソング
  4. 記憶(4:35)
    • 作詞: 松本隆、作曲: 鈴木康博、編曲: 武部聡志
  5. 「さよなら」(4:37)
    • 作詞: 斉藤由貴、作曲: 原由子、編曲: 武部聡志
    本人出演映画『「さよなら」の女たち』主題歌で、サザンオールスターズのメンバー・原由子が作曲を担当。
    1987年10月から12月頃、ポニーキャニオンが積極的に制作した3曲入りシングル規格「CD SINGLE 3」の一環として、マキシシングルで発売された。マキシ盤の1曲目は「うしろの正面だあれ」であるが、当ベストには未収録。
  6. あなたに会いたい(4:36)
    • 作詞・作曲: 原由子、編曲: 武部聡志
  7. ORACION -祈り-(4:35)
    映画『優駿 ORACION』主題歌。
    作曲者・来生たかおとのデュエット。タイトルは「オラシオン」と読む。
  8. 花嵐(4:49)
    • 作詞: 来生えつこ、作曲: 来生たかお、編曲: 武部聡志
  9. 夢の中へ(3:31)
    日本テレビ系ドラマ『湘南物語』主題歌
    井上陽水のカバー。単純ながらインパクトの強い振り付けも話題となった。
    2007年の再レコーディング版が「悲しみよこんにちは (21st century ver.)」の2曲目に収録されている。
  10. あなたの存在(3:44)
    • 作詞: 斉藤由貴、作曲・編曲: 崎谷健次郎
  11. いつか(4:16)
    • 作詞: 斉藤由貴、作曲: 山口美央子、編曲: 上杉洋史
    アルバム『LOVE』(1991.12.4)からのリカット・シングル
  12. Yours(6:05)
    • 作詞: 斉藤由貴、作曲: 山口美央子、編曲: 上杉洋史
  13. なぜ(4:32)
    • 作詞: 斉藤由貴、作曲: 筒美京平、編曲: 澤近泰輔
    アレンジャーの澤近は、2007年に発売したセルフカバー・シングルでも編曲を担当。
    筒美京平・作曲のシングルは1986年11月の「情熱」以来であったが、斉藤・筒美コンビのシングルA面曲はこれが初。
  14. ふりむけばただの一日(4:32)
    • 作詞:鮎川めぐみ 、作曲: 筒美京平、編曲: 澤近泰輔
  15. こむぎいろの天使(4:04)
    映画『こむぎいろの天使 すがれ追い』オープニングテーマ

関連作品[編集]