斉藤あきら (漫画家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
斉藤 あきら
本名 斉藤 明
生誕 1934年????
日本の旗 日本 東京都江東区亀戸
国籍 日本
職業 漫画家
活動期間 1957年以降
ジャンル劇画
ギャグ漫画
代表作快傑ライオン丸
ジャンボーグA
アイアンキング
テンプレートを表示

斉藤 あきら(さいとう あきら、1934年 - )は、日本漫画家東京都江東区亀戸出身。本名の「斉藤明」や、「さいとうあきら」名義で活動したこともある。

略歴[編集]

1954年杉浦茂のアシスタントとして漫画業界に入る。鈴木光明高野よしてる手塚治虫横山光輝のアシスタントを渡り歩き、古谷三敏の誘いで赤塚不二夫の「フジオ・プロ」に所属。アシスタントをしながら漫画家として活動。その後、独立し「ジャガープロ」を設立した。

人物[編集]

  • 漫画家としてデビューする以前から赤塚不二夫と文通をしていた。十数年後に偶然に出会って、フジオ・プロに所属することになる。
  • はじめは杉浦茂調の絵だったが、劇画ブームの影響を受けた絵柄になる。最終的には赤塚の影響を受けたギャグ漫画風の絵柄になっている。

作品リスト[編集]

漫画[編集]

随筆[編集]

関連項目[編集]