文徳中学校・高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
文徳中学校・高等学校
文徳中学校
過去の名称 君が淵電波塾
君が淵電波学院
君が淵電波工業高等学校
君が淵工業高等学校
熊本工業大学高等学校
熊本工大高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人文徳学園
校訓 行学併進・師弟一如
設立年月日 1949年3月
創立者 中山義崇
共学・別学 男女共学
中高一貫教育 併設型
課程 全日制
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
理工科
学科内専門コース 普通科 東大・医進コース
普通科 進特コース
普通科 普通コース
理工科 特別進学コース
理工科 専門コース
学期 2学期制
高校コード 43517B
所在地 860-0082
熊本県熊本市西区池田四丁目23番1号(中等部)
北緯32度50分1.1秒東経130度41分44.1秒
熊本県熊本市西区池田四丁目22番2号(高等部)
北緯32度49分56.5秒東経130度41分45.4秒
外部リンク 公式サイト(中学校)
公式サイト(高等学校)
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

文徳中学校・高等学校(ぶんとくちゅうがっこう・こうとうがっこう)は、熊本県熊本市西区池田四丁目にある私立中高一貫校。学校法人文徳学園が運営する、崇城大学附属校である。略称は「文徳」。

中学校[編集]

次代のリーダーとなる優れた人物の育成を目指し、1996年(平成8年)に設立された中学校である。

少人数教育で個々を大切にし、すみずみまで手が届く学習指導を行う他、生徒の意識を高めるため、英語暗唱大会や各種試験に積極的に取り組んでいる。中学3年生の英語検定準2級および漢字検定2級取得率は約8割に上る。

また、中学3年時には海外語学研修を行い、イギリスからはギャップイヤー制度を利用した語学指導助手を、モンゴル・タイ・オーストラリアからは留学生を迎え、国際交流を図っている。一方、日本文化体験・伝承や、講演会・鑑賞催事、茶道を取り入れることで日本文化における礼儀作法の伝承を身につけさせている。

高等学校[編集]

文徳高等学校 外観

崇城大学(2000年4月改称)の附属高校であるため同大学への内部進学者が多く、毎年60名以上進学する。そのうち薬学部薬剤師国家試験合格率全国2位)進学者は3割。 近年は東京大学の合格者も増えつつある。 校名の「文徳」は、「学問を好み、人徳を備えた人材」を意味する。部活動も盛んで、硬式野球部は全国高等学校野球選手権に2回出場し、相撲部も全国大会で団体戦・個人戦の優勝経験を持つ。

毎年1回、姉妹校提携を結んでいるイギリスのハーロー校との生徒交換を通じて語学研修などの国際交流も行っている。

学科・コース[編集]

  • 普通科
    • 東大・医進コース……東京大学レベルの大学等への進学を目指す。
    • 進特コース……旧帝大等の難関国公私立大学への進学を目指す。
    • 普通コース……熊本大学をはじめとする国公私立大学への進学を目指す。
  • 理工科
    • 特別進学コース……理工系国公立大学国立高専への100%編入学を目指す。
    • 専門コース……公務員試験合格の他、崇城大学をはじめとする理工系大学への進学を目指す。

進路指導[編集]

東京大学レベルの難関大学合格を初め、国公私立大の薬学部合格、国立高専編入学試験合格、理学療法士などの医療専門学校進学に対応した極め細やかな指導法により、県内有数の指導実績を誇る。

卒業生の進路(2015年度)[編集]

平成26年度の卒業生は374名(普通科251名・理工科123名)。

進学実績として、国公立大学準大学に54名合格、私立大学・短大に388名合格している。

国公立大学・準大学の主な合格先として、熊本大学(13)の内、医学部医学科(2)、熊本県立大学(6)、東京学芸大学(2)、九州大学(3)、大阪大学(2)、東京大学(1)、東北大学(1)、東京医科歯科大学(1)、宮崎大学医学部医学科(1)等の他、防衛大学(2)、産業医科大学等に合格者を出している。

私立大学では、系列の崇城大学(151)の内、薬学部(19)、地元の熊本学園大学(42)、九州看護福祉大学(21)、熊本保健科学大学(11)をはじめ、早稲田大学(3)、慶応大学(2)を含む東京六大学(8)、福岡大学(14)、西南学院大学(10)、立命館大学(6)等に合格している。

また、理学療法士等の医療専門学校進学を希望する生徒も多く、九州中央リハビリテーション学院(3)等に延べ13名合格している。

理工科特別進学コースでは、国立高専編入試験に熊本高等専門学校をはじめ13名が合格している。

沿革[編集]

  • 1949年 3月 - 君が淵電波塾設立。
  • 1949年 4月 - 君が淵電波学院と改称。
  • 1952年 6月 - 君が淵電波専門学校として認可。
  • 1960年 6月 - 学校法人「君が淵学園」として認可。
  • 1961年 4月 - 学校法人「君が淵学園」君が淵電波工業高等学校を開校する。
  • 1965年 4月 - 学校法人「君が淵学園」熊本工業短期大学の開学により、学校法人「君が淵学園」君が淵工業高等学校と改称。
  • 1967年 4月 - 学校法人「君が淵学園」熊本工業大学の開学により、学校法人「君が淵学園」熊本工業大学高等学校と改称。
  • 1979年 4月 - 学校法人「君が淵学園」熊本工業大学より分離独立し、学校法人「文徳学園」熊本工大高等学校と改称。
  • 1996年 4月 - 学校法人「文徳学園」文徳中学校の開校により、学校法人「文徳学園」文徳高等学校と改称。
  • 1999年 4月 - 学園創立50周年式典を挙行。
  • 2010年10月 - 開校50周年記念行事を開催。

教育方針[編集]

建学の理念
徳・知・体の調和と同時に科学的思考のできる秀れた人材の育成
生活信条
一、奉仕精神を旺盛にする。
一、人の立場を深く理解する。
一、物を大切にする。
一、礼儀作法を実践する。
校訓
行学併進
師弟一如

部活動[編集]

体育系

第72回国民体育大会 第3位

第62回全国高等学校軟式野球選手権大会出場

第61回全国高等学校軟式野球選手権大会出場

第59回全国高等学校軟式野球選手権大会ベスト8

第57回全国高等学校軟式野球選手権大会準優勝

  • サッカー
  • バドミントン
  • 相撲
    • 全国選抜高等学校相撲選手権大会 団体優勝・個人優勝
    • 全国選抜高等学校相撲選手権弘前大会 団体優勝・個人優勝
    • 全国選抜高等学校相撲選手権金沢大会 団体優勝・個人優勝(2回)
  • ソフトボール
  • スケート
  • 陸上
  • ハンドボール
  • ソフトテニス
  • バスケット
  • バレーボール
  • ラグビー
  • 卓球
  • 空手道
  • 柔道
  • ライフル射撃
    • 第34回九州高等学校ライフル射撃選手権大会 個人優勝 団体男子・女子3位
    • 南九州3県ライフル射撃大会 個人少年女子エアライフル立射優勝 ビームライフル立射優勝
    • 日韓高校射撃大会女子エアライフル射撃大会 個人7位
  • 弓道

文化系

  • 吹奏楽
  • 放送
  • JRC同好会
  • ESS部
  • 茶道
  • 写真
  • 美術
  • 囲碁・将棋
  • パソコン

著名な出身者[編集]

スポーツ界

政治・法曹・研究'

経済

文化人

音楽・芸能

系列校[編集]

姉妹校[編集]

参考文献[編集]

  • (進路指導の参考文献)「2014年度 文徳高等学校 学校案内」

関連項目[編集]

外部リンク[編集]