文嘉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

文嘉(ぶん か、男性、1501年 - 1583年)は、中国明代書家画家文人である。明代四大家のひとりである文徴明の次男であり、文彭は兄にあたる。江蘇蘇州の人。

は休承、は文水。

諸生のときに烏程県の教員をして、後に学正(文官)となる。文家の家学をよく継承し山水画を得意とし、石刻は明代の第一といわれた。また書画や器物の鑑定家として活躍した。

関連項目[編集]

出典[編集]

  • 『上海博物館展 中国文人の世界』 読売新聞社、2002年。