敬遠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

敬遠(けいえん)

  1. 大本は論語の一節、「鬼神を敬して之を遠ざく(敬鬼神而遠之)」から来ている。この言葉は「鬼神(霊などの超自然)に対しては敬いはするが、現実の生活にはこれを及ぼさない」との意味である。現在では「うやまう振りを見せながら実際には嫌い遠ざけること」との意味で使われる。これについてはwikt:敬遠を参照。
  2. 野球において故意に四球を与えること。故意四球を参照。