敦賀市立看護専門学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
敦賀市立看護専門学校
敦賀市立看護専門学校
学校種別 公立
設置者 敦賀市
設置年月日 1994年
閉校年月日 2017年
本部所在地 914-0814
福井県敦賀市木崎78-2-1
学科 看護専門課程
ウェブサイト 公式サイト
Portal.svg Portal:教育
Project.svg プロジェクト:学校/専修学校テンプレート
テンプレートを表示

敦賀市立看護専門学校(つるがしりつ かんごせんもんがっこう)は、かつて福井県敦賀市木崎にあった修業年限3年、全日制の公立専修学校である。2017年(平成29年)3月をもって閉校した[1][2]

概要[編集]

敦賀市立看護専門学校は、1948年に設立された公立敦賀准看護学院を前身とし、1994年に開校した。以来、看護士の養成を担ってきたが、施設の老朽化や高度な知識を持つ看護士養成の観点から、2014年に敦賀市立の4年制大学敦賀市立看護大学として改組転換された[3]。敦賀市立看護大学の施設は、学生募集の困難さから2013年度に閉学した敦賀短期大学[4]の施設を活用し[5]、 敦賀市立看護大学開学と同時に、敦賀市立看護大学の敷地内に移転した。2017年3月4日に最後の卒業式と閉校式を挙行し、23年の歴史に幕を下ろした[2]。閉校までに612人が卒業し、うち300人は敦賀市内の医療機関に就職した[2]

沿革[編集]

  • 1948年5月 - 組合立敦賀病院内に、全日制修業年限2年の公立敦賀准看護婦養成所が開設される。
  • 1955年1月 - 1市5カ村合併により組合立敦賀病院は市立敦賀病院に改称される
  • 1988年4月 - 公立敦賀准看護学院と改称される
  • 1993年12月 - 敦賀市立看護専門学校の厚生省の指定認可を受ける
  • 1994年3月 - 公立敦賀准看護学院閉校、敦賀市立看護専門学校開校
  • 2003年11月 - 社会人入学試験制度の導入
  • 2010年4月 - 敦賀市に公立大学法人準備室が設置される
  • 2014年4月 - 敦賀市立看護大学開学し、同敷地内に移転する。
  • 2017年3月 - 閉校[1][2]

年間行事[編集]

  • 4月 - 入学式、新入生歓迎会(自治会)
  • 5月 - 看護の日記念祭、健康診査
  • 7月 - 球技大会(自治会)
  • 8月 - 夏季休業
  • 10月 - 聖祭(学校祭) 
  • 11月 - 防災訓練
  • 12月 - ケーススタディ発表会
  • 1月 - 冬季休業
  • 2月 - 看護師国家試験(3年生)
  • 3月 - 卒業講演会、卒業生を送る会(自治会)、 卒業式、春季休業

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 敦賀市立看護専門学校”. 敦賀市ふるさと創生課 (2017年4月1日). 2017年6月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年6月5日閲覧。
  2. ^ a b c d 閉校式:看護学校、歴史に幕 卒業生ら150人 敦賀”. 毎日新聞福井版. 毎日新聞社 (2017年3月7日). 2017年6月5日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2017年6月5日閲覧。
  3. ^ 敦賀市立看護大設立へ審議委発足”. 産経ニュース (2012年2月18日). 2012年2月18日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年7月10日閲覧。
  4. ^ 敦賀短期大学閉学のお知らせ
  5. ^ 敦賀市立看護大学について”. 敦賀市 (2012年2月18日). 2012年7月31日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年7月10日閲覧。

外部リンク[編集]