線量

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
放射線量から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動

線量(英語: dose)は放射線の強さ、あるいは放射線を照射された物体が受ける作用の大きさを示す量である。

物理量[編集]

放射線の物理的な強さを示す物理量

  • 照射線量 - 放射線による乾燥空気の電離量。
  • 吸収線量 - 放射線の照射によって単位質量あたりの物質が吸収するエネルギー量。

防護量[編集]

放射線防護に用いられる生物学的効果を考慮した量。

  • 等価線量 - 人体の各臓器の放射線被曝による確率論的影響のリスクの程度を表す量。臓器吸収線量に放射線加重係数を乗じたもの。
  • 実効線量 - 個人の放射線被曝による確率論的影響のリスクの程度を表す量。等価線量にその臓器の組織加重係数を掛けた値の総和。

関連項目[編集]

ドース