接合法

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

接合法(せつごうほう、: joining method)とは、いくつかの物をつなぎ合わせ一体化させる技術のこと。つなぎ合わせる物の種類によって多くの方法が存在する。

金属の接合[編集]

機械的接合[編集]

冶金的接合[編集]

溶接

木材の接合[編集]

植物つるロープ木材を縛りつけ一体化させるもの。木材の接合法としては最も古いものであると考えられる。
木材の接合部をノミや鋸で刻み凹(ほぞ)凸(仕口)の噛み合わせを作って嵌め合わせる事で一体化させるもの。

合成樹脂の接合[編集]

布の接合[編集]

紙の接合[編集]

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]