拝藤聖雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
拝藤 聖雄
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 鳥取県境港市
生年月日 (1932-06-22) 1932年6月22日
没年月日 (2011-07-21) 2011年7月21日(79歳没)
身長
体重
179 cm
68 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1952年
初出場 1952年
最終出場 1956年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

拝藤 聖雄(はいどう まさお、1932年6月22日 - 2011年7月21日[1])は、鳥取県境港市出身のプロ野球選手投手)。

実弟の拝藤宣雄も、元プロ野球選手。

来歴・人物[編集]

鳥取県立境高校を卒業後、米子鉄道局を経て、1952年近鉄パールスへ入団。1956年3月24日東映フライヤーズ戦でプロ初勝利を記録した。以降は1度も勝てず、同年オフに24歳で引退して積水化学工業に入社した。

1963年からは、積水化学工業のグループ企業の積水スポンジ工業(現・積水化成品工業)に転籍した[2]

2011年7月21日、慢性胸膜炎のため奈良県天理市の病院で死去した。79歳没[1]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1952 近鉄 4 0 0 0 0 0 0 -- -- ---- 38 8.1 7 2 4 -- 0 2 3 0 8 8 8.00 1.32
1953 4 0 0 0 0 0 0 -- -- ---- 37 7.2 7 2 6 -- 0 1 1 0 7 6 6.75 1.70
1956 18 0 0 0 0 1 1 -- -- .500 137 29.1 42 4 9 0 2 17 2 0 27 22 6.60 1.74
通算:3年 26 0 0 0 0 1 1 -- -- .500 212 45.1 56 8 19 0 2 20 6 0 42 36 7.04 1.65

背番号[編集]

  • 21 (1952年-1956年)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 拝藤聖雄氏死去(元積水化成品工業常務)”. 時事通信 (2011年7月21日). 2011年7月22日閲覧。
  2. ^ 訃報:拝藤聖雄さん 79歳=元積水化成品工業常務、元プロ野球投手”. 毎日新聞 (2011年7月22日). 2011年7月22日閲覧。

関連項目[編集]