折尾東口停留場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
折尾東口停留場
黒崎方面乗り場に停車中の600形電車(2000年4月20日)
黒崎方面乗り場に停車中の600形電車(2000年4月20日)
おりおひがしぐち
Orio-Higashiguchi
陣の原 (1.6km)
(0.8km) 折尾
所在地 福岡県北九州市八幡西区
所属事業者 西日本鉄道
所属路線 北九州線
キロ程 28.6Kmkm(門司起点)
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗降人員
-統計年度-
1108人[1]人/日
- 1991年 [2]-
開業年月日 不詳
廃止年月日 2000年(平成12年)11月26日
備考 無人駅
テンプレートを表示

折尾東口停留場(おりおひがしぐちていりゅうじょう)は、福岡県北九州市八幡西区に存在した、西日本鉄道北九州線電停である。

歴史[編集]


駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を持つ地上駅である。踏切を挟んで西側が黒崎駅前方面、東側が折尾方面乗り場であった。

駅周辺[編集]

  • 密集した住宅地である

隣の駅[編集]

西日本鉄道
北九州線
陣の原停留場 - 折尾東口停留場 - 折尾停留場

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『鉄路Vol.14』1992 九州大学鉄道研究会 16P 
  2. ^ 『鉄路Vol.14』1992 九州大学鉄道研究会 16P 
  3. ^ 『西日本鉄道百年史』 西日本鉄道株式会社 2008年 602頁

関連項目[編集]

Template:西鉄北九州線