抗アンドロゲン剤

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

抗アンドロゲン剤(こうアンドロゲンざい)とは、人体における男性ホルモンアンドロゲン)のはたらきを抑制する薬物の総称である。抗男性ホルモン剤とも呼ばれる。


作用・用途[編集]

関連項目[編集]