手コキ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

(てコキ)は性行為における性的興奮を得る為に、男性自身ではなくパートナーが男性の陰茎陰嚢(または精巣)を触ったり、手の前後運動で性的興奮を高めたり、射精させることの俗称[1][2]。「手」で「(こ)く」の意で、ラテン語では「digitatio」という。英語圏では「(ハンドジョブ)」。陰茎の皮を使用したり、コンドームを装着して行う場合や、ローションを使用して行う場合もある[1][2]性交時の愛撫前戯の一環として行われる場合は、への挿入前にソフトマッサージのように陰茎を刺激し、勃起の度合いや性的興奮を高めるために行われる[1]。陰茎を刺激中は、時々声をかけてコミュニケーションをとりつつ男性の希望に沿ってあげるのもよい。

注意点[編集]

女性が行う場合、男性器を傷つけたりする可能性もあるため指の爪は短くして手は清潔な状態を保って行うことが望ましい。またアダルトビデオで女性が男性器(特に精巣)を乱暴に扱う動画が国内外問わず稀に存在するが、それを好むのはごく一部の性癖を持つ者であり基本的に男性器も女性器同様デリケートな部分なので、過度な速度で陰茎を刺激したり陰嚢に強い力を与えたりしないこと。射精させた後は速やかに手を拭き取るか洗い流すこと。避妊を希望する場合は、くれぐれも精液のついた手で女性器に触れたり膣内に挿入してはならない。

脚注[編集]

  1. ^ a b c 手コキとは 女性の為の風俗用語辞典”. ガールズワーカー. リアルステージ (2016年6月8日). 2019年6月8日閲覧。
  2. ^ a b 手コキ 大人のおもちゃ用語辞典”. アダルトグッズショップNLS. ニジューヨン・ビムーンズ (2016年6月8日). 2019年6月8日閲覧。

関連項目[編集]