扇山 (大月市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
扇山
Mount Ōgi 20140519.jpg
南から
標高 1138 m
所在地 山梨県大月市上野原市
位置 北緯35度38分14秒 東経139度0分48秒 / 北緯35.63722度 東経139.01333度 / 35.63722; 139.01333座標: 北緯35度38分14秒 東経139度0分48秒 / 北緯35.63722度 東経139.01333度 / 35.63722; 139.01333
扇山 (大月市)の位置(日本内)
扇山 (大月市)
扇山 (大月市) (日本)
扇山 (大月市)の位置(山梨県内)
扇山 (大月市)
扇山 (大月市) (山梨県)
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

扇山(おうぎやま)は、山梨県大月市上野原市の境にある山。標高は1138メートル。山梨百名山の一つ。当山の西側の百蔵山、北側の権現山とをあわせて郡内三山という[1]

概要[編集]

大菩薩嶺から伸びる尾根である牛ノ寝通りが、松姫峠奈良倉山、佐野峠、西原峠、麻生山を経て権現山まで続く。そこからさらに支脈として南側に伸びる尾根が相模川水系の桂川によって終わる位置にある。山の南側には秩父山地丹沢山地をわける境界線[2] の藤野木-愛川構造線[3] があり、扇山断層崖がある。

中央線車窓からの扇山

山名の由来は、山を南側から見たとき、扇を広げたように幅広く見えることからという。山域の多くの地域が大月市の旧富浜村の財産区となっている。

広々とした山頂は展望に恵まれ、富士山の眺めが良い。大月市が定めた秀麗富嶽十二景にも選定されている。

ふもとには広場や交流館のある「桂川ウェルネスパーク」や、大月市とNPO法人による農村や里山を体験できる施設「大月エコの里」がある。

主な登山コース[編集]

  • JR東日本中央本線鳥沢駅から。
    • 駅から直接歩き始めるコース。
    • 登山口の梨の木平(バス停名称は「扇山登山口」。トイレ有り)まで富士急山梨バスを利用するコース。登山口から大久保沢、浅川峠を経由し山頂まで1時間20分[4]
  • 中央本線四方津駅から。
    • 登山口の犬目入口バス停まで富士急山梨バスを利用するコース。登山口から山頂まで1時間30分[4]。四方津駅から犬目入口バス停までの間にある大野貯水池はの名所として知られる。

近隣の山[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ここで言う郡内とは郡内地方全体ではなく、特に北都留郡を指している。
  2. ^ 丹沢山地を関東山地に含まない考え方では、関東山地と丹沢山地をわける境界線となる。
  3. ^ 山梨県笛吹市御坂町付近から神奈川県愛川町付近まで続く構造線
  4. ^ a b 大月市発行の観光パンフレットの表示に拠る。

外部リンク[編集]