コンテンツにスキップ

所憲佐

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
所 憲佐
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 兵庫県姫路市
生年月日 (1951-07-11) 1951年7月11日(73歳)
身長
体重
177 cm
72 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 捕手
プロ入り 1969年 ドラフト13位
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

所 憲佐(ところ けんすけ、1951年7月11日 - )は、兵庫県姫路市[1]出身の元プロ野球選手捕手)。右投左打。

来歴・人物

[編集]

市川高等学校では、高校の通算打率.350、通算本塁打3本、盗塁刺殺率9割という強肩の持ち主だった。

1969年のドラフト会議で読売ジャイアンツに13位で指名され入団したが、一軍公式戦には出場できず。1980年に引退。

引退後、ブルペン捕手、一軍サブマネージャーを務め、長嶋茂雄藤田元司王貞治の各監督をサポートした。

現在は終身名誉監督付球団職員として、長嶋終身名誉監督のマネージャー役を務めている。

詳細情報

[編集]

年度別投手成績

[編集]
  • 一軍公式戦出場なし

背番号

[編集]
  • 63 (1970年 - 1975年)
  • 85 (1976年 - 1979年)
  • 99 (1980年)

出典

[編集]
  1. ^ 森岡浩 『プロ野球人名事典 2003』 日外アソシエーツ、2003年、377頁。

関連項目

[編集]