戸隠神社 (市原市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
戸隠神社
Togakushi-jinja (Ichihara), haiden.JPG
拝殿
所在地 千葉県市原市惣社4丁目9-8
位置 北緯35度29分46.50秒
東経140度6分30.39秒
座標: 北緯35度29分46.50秒 東経140度6分30.39秒
主祭神 思兼命
天手力雄命
表春命
社格 (推定)上総国総社
村社
創建 (伝)天平12年(740年
例祭 10月17日
テンプレートを表示
鳥居
「總社」の額がかかる。
富士塚

戸隠神社(とがくしじんじゃ)は、千葉県市原市惣社にある神社上総国総社推定地。旧社格村社

概要[編集]

古代国司は各国内の全ての神社を一宮から順に巡拝していた。これを効率化するため、各国の国府近くに国内の神を合祀した総社を設け、まとめて祭祀を行うようになった。当社はその1つで上総国の総社にあたると推測されている。推測理由は周辺の地名が「惣社」であることによるが、上総国の総社の元々の鎮座地は、かつて集落があった十二所の近くであったとされる[1]

この戸隠神社は天平12年(740年)8月初酉の日の創建で、長野県にある戸隠神社の垂跡といわれる[2]。付近には上総国分寺跡国分尼寺跡が残っており、周辺が上総国の中心地であったことがうかがわれる。なお、上総国府跡が近くにあるとする説もあるが、見つかっていない。

祭神[編集]

祭神は次の3柱[2]

摂末社[編集]

境内に浅間神社(富士塚)、上総伏見稲荷、祓戸大神ほか数社。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『日本歴史地名大系 千葉県の地名』(平凡社)市原市 惣社村項。
  2. ^ a b 戸隠神社(神社のひろば)。

関連項目[編集]

  • 大宮神社(市原市五井) - 戸隠神社の管理を兼務する。

外部リンク[編集]

  • 戸隠神社 - 千葉県神社庁監修「神社のひろば」