戸部満寿夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

戸部 満壽夫(とべ ますお、1929年昭和4年)2月15日 - 2008年平成19年)11月23日)は、厚生労働省関連の研究者、専門は薬理学毒性学。AF-2の毒性評価などの研究がある。医学博士

群馬県吾妻郡嬬恋村に出生。胃癌のため逝去、享年79。

略歴[編集]

主な役職[編集]

中央薬事審議会、中央公害対策審議会審議会、生活環境審議会委員などを歴任

関連資料[編集]

  • 「国立衛生試験所百年史」、国立衛生試験所、昭和50年(1975)
  • 国立医薬品食品衛生研究所 創立130周年記念講演会概要集」、国立医薬品食品衛生研究所、平成16年(2004)
  • 「国立医薬品食品衛生研究所安全性生物試験研究センター 創立30周年記念講演会概要集」、国立医薬品食品衛生研究所、」平成20年(2008)
  • 「二十世紀食品添加物史」、社団法人日本食品衛生協会、平成22年(2010)