戸敷正

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
戸敷 正
とじき ただし
生年月日 (1952-08-31) 1952年8月31日(66歳)
出生地 宮崎県宮崎市生目
出身校 宮崎県立農業大学校
前職 佐土原町
所属政党 無所属
公式サイト とじき正 Official Site

当選回数 3回
在任期間 2010年2月6日 - 現職

宮崎県佐土原町
当選回数 2回
在任期間 1998年 - 2005年12月31日
テンプレートを表示

戸敷 正(とじき ただし、1952年8月31日[1] - )は、日本政治家宮崎県宮崎市長(3期)。元佐土原町長(2期)。とじき正とも表記する[2]

来歴[編集]

宮崎県宮崎市生目生まれ。宮崎市立生目小学校宮崎市立生目中学校宮崎県立高鍋農業高等学校、宮崎県立農業大学校指導学部卒業。1974年佐土原町役場に就職。

1998年、佐土原町長選に出馬し、初当選した。2002年、佐土原町長再選。2006年、佐土原町の宮崎市への編入に伴い宮崎市長選挙に無所属で出馬したが、現職の津村重光に敗れ、落選した。

2010年、再び宮崎市長選に無所属で出馬し、前市議の斉藤了介(民主党公明党推薦)と前県議の由利英治を破り初当選した。その後、2014年2018年と再々再選。

政策・人物[編集]

  • サマーフェスティバルin一ツ瀬(佐土原町新富町による合同花火大会)の創始者である[要出典]
  • 性的少数者(LGBTなど)のカップルを公的に認める「パートナーシップ制度」を2019年6月10日に開始した[3]

脚注[編集]

外部リンク[編集]

先代:
津村重光
Flag of Miyazaki, Miyazaki.svg 宮崎県宮崎市長
第26代:2010年 -
次代:
現職