戸井康成の生ラヂオ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

戸井康成の生ラヂオ』(といやすなりのなまラヂオ)は、1998年4月から1999年9月30日まで、CBCラジオで放送されたリスナー参加型のラジオ番組。通称『といなま』。放送時間は毎週月曜 - 木曜21:00 - 23:00。

概要[編集]

番組名が示す通り、戸井康成が、番組のパーソナリティを担当。渡辺美香(CBCアナウンサー)、長谷川満がアシスタントとして、出演した。

2013年11月26日(火)22:00 - 23:55に『伝説の深夜ラジオ復活祭』の一環として、一夜限りの復活放送が行われた。戸井、長谷川がパーソナリティを務め、寺嶋由美子は外中継リポーターとして出演。渡辺も録音でメッセージを送った。

出演者[編集]

パーソナリティ[編集]

アシスタント[編集]

  • 渡辺美香(CBCアナウンサー) - 放送開始から、1999年3月まで出演。
  • 長谷川満(フリーアナウンサー) - 1999年4月から放送終了まで出演。月曜、火曜担当。
  • 寺嶋由美子 - 1999年4月から放送終了まで出演。水曜、木曜担当。

中継担当[編集]

  • T&T

主な放送内容[編集]

  • K点越えの人々 - K点を越えた所謂「壊れかけた人」を紹介するコーナー
  • 出島マイクでショー
  • 戸井康成のこめかみチョップ - ゲストコーナー。提供は河合塾学園 トライデント
  • 僕タトえもん
  • こやじのボヤキ
  • トイタコの魂
  • 出世魚'S
  • VS愛してる
  • ことわざ裏ワザ
  • 姉さん大変です - リレー作文
  • なることワールド
  • オールバイトニッポン
  • 2001年歌留多の旅 - 2001枚のかるたをリスナーから募集する企画で、企画名は当時、CBCラジオで放送していた『2001年音楽の旅』(文化放送)のパロディーである。しかし、かるたが2001枚揃う前に番組が終了したため、企画は自然消滅した。

その後の平日夜9時台のラジオ番組[編集]

この番組の終了後、竜魂(ドラだましい)が開始。戸井康成は続投した。その後、ブラボー・デジオワールド栗山英樹のミュージックブルペン/e-NITE(ナイターオフ期) → さゆりんの音楽楽園 → ドラ魂ナイト(ナイターシーズン)、 CBCラジオ虎の穴(ナイターオフ期)と続いている(栗山英樹のミュージックブルペン、e-NITEのみ、自社制作ではない)。ドラ魂ナイトは火 - 金曜の放送で、戸井が担当(CBCドラゴンズナイターのスタジオ ナビゲーターから引き続いて、出演)している。

外部リンク[編集]

インターネットアーカイブの保存キャッシュ一覧

CBCラジオ 月曜21:00 - 23:00枠
前番組 番組名 次番組
戸井康成の生ラヂオ
easyM
(18:00 - 22:00)
本気汗
(22:00 - 25:00)
CBCラジオ 火曜 - 木曜21:00 - 23:00枠
戸井康成の生ラヂオ
竜魂
(21:00 - 22:00)
本気汗
(22:00 - 25:00)