戴公 (宋)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

戴公(たいこう、? - 紀元前766年)は、西周の諸侯であるの君主(在位前800年 - 前766年)。姓は子、名は白。哀公の子。哀公の後をうけて宋国の君主となった。在位34年。

[編集]

華氏は後に宋の実権を握り、子孫の華亥らは元公と争った(『春秋左氏伝』昭公20年)。

参考文献[編集]

  • 史記』宋微子世家第八