我孫子智美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
我孫子智美 Portal:陸上競技
選手情報
ラテン文字 Tomomi Abiko
国籍 日本の旗 日本
種目 棒高跳
所属 滋賀レイクスターズ
大学 同志社大学
生年月日 (1988-03-17) 1988年3月17日(30歳)
生誕地 滋賀県草津市
身長 174cm
体重 54kg
コーチ担当者 田尻隆伸
自己ベスト
棒高跳 4m40 (2012年6月9日)
編集 テンプレートのヘルプを表示する

我孫子 智美(あびこ ともみ、1988年3月17日 - )は、日本陸上競技選手。専門は棒高跳滋賀県草津市出身。同志社大学から光泉ACを経て、滋賀レイクスターズ所属。

経歴[編集]

光泉中学校時代は走高跳を専門としていたが、光泉高校入学後に顧問の勧めにより棒高跳を始める[1]2005年に高校歴代2位の4m00cmを記録した。

同志社大学進学後は2006年から2009年までの日本インカレを4連覇し、日本学生記録を6度更新した[2][3]。2008年には第92回日本選手権で初優勝を果たした。大学進学後も、光泉高校を練習拠点としている[4][5]

大学卒業後の2010年4月からは光泉ACに所属して競技を続けた後、7月から滋賀レイクスターズに所属している。第94回日本選手権で優勝し、11月のアジア大会では銅メダルを獲得した。2012年6月9日の第96回日本選手権において、従来の日本記録を4cm上回る4m40cmの日本新記録をマークして3連覇を達成し[6]ロンドンオリンピック日本代表に選出された。ロンドンオリンピックでは4m25cmをマークし、予選19位タイとなった。

主な成績[編集]

  • 2005年 世界ユース選手権 10位
  • 2006年 日本選手権 3位
  • 2006年 日本インカレ 1位
  • 2006年 世界ジュニア選手権 7位
  • 2007年 日本インカレ 1位
  • 2008年 日本選手権 1位
  • 2008年 日本インカレ 1位
  • 2009年 日本選手権 2位
  • 2009年 日本インカレ 1位
  • 2009年 東アジア大会 3位
  • 2010年 日本選手権 1位
  • 2010年 アジア大会 3位
  • 2011年 日本選手権 1位
  • 2012年 日本選手権 1位 4m40cm(日本新)
  • 2012年 ロンドンオリンピック 予選19位タイ

脚注[編集]

  1. ^ 読売新聞 2011年6月10日大阪朝刊、滋セ2面、28ページ
  2. ^ 我孫子智美選手ロンドン五輪代表内定!! 滋賀レイクスターズ (2012-06-11). 2012年6月23日閲覧
  3. ^ 2009年の日本インカレで日本学生記録4m22cm(当時)を記録した。日本学生記録 日本学生競技連合. 2012年6月23日閲覧
  4. ^ 毎日新聞2008年7月17日、滋賀版、21ページ
  5. ^ 毎日新聞2012年6月10日大阪朝刊、運動面、19ページ
  6. ^ 日本新跳んだ!我孫子が五輪有力に/陸上日刊スポーツ2012年6月9日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

先代:
錦織育子
女子棒高跳日本記録保持者
2012/6/9 -
次代:
-