成田幸洋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
成田 幸洋
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 愛媛県西宇和郡伊方町
生年月日 (1961-07-16) 1961年7月16日(58歳)
身長
体重
184 cm
80 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1982年 ドラフト5位
初出場 1984年
最終出場 1990年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
コーチ歴

成田 幸洋(なりた ゆきひろ、1961年7月16日 - )は、愛媛県出身の元プロ野球選手投手)。

来歴・人物[編集]

八幡浜高校から社会人野球丸善石油に進む。1981年都市対抗には同僚の捕手金田進とともに四国銀行の補強選手として出場。1回戦で大昭和製紙北海道と対戦し、リリーフで好投するが敗退[1]。野球部の休部により東芝に移籍。

1982年プロ野球ドラフト会議西武ライオンズから5位指名を受け入団。

1984年はアメリカ1A・サンノゼ・ビーズに野球留学し、翌1985年にはイースタン・リーグ最多勝を記録。しかし一軍では結果を残せなかった。

1989年オフ、高橋一彦との交換トレード横浜大洋ホエールズに移籍したが、西武時代を含めて未勝利に終わり、1991年に退団。

1年おいた1993年から2年間、台湾俊国ベアーズに選手兼コーチとして在籍。1995年には1年間、味全ドラゴンズで投手コーチを務めた。

アンダースロー投手でシュート、カーブ、シンカーを武器とした。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]






















































W
H
I
P
1984 西武 2 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 9 1.0 4 0 2 0 0 0 0 0 5 5 45.00 6.00
1985 1 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 23 5.0 7 0 2 0 0 2 1 0 3 0 0.00 1.80
1986 13 1 0 0 0 0 1 0 -- .000 95 22.0 20 4 8 2 2 13 0 0 9 8 3.27 1.27
1987 7 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 61 14.1 17 1 5 0 0 3 0 0 7 6 3.77 1.53
1989 1 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 4 0.1 1 0 2 0 0 0 0 0 1 0 0.00 9.00
1990 大洋 3 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 9 2.0 5 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0.00 2.50
1993 俊国 24 20 8 2 1 6 10 1 -- .375 646 153.0 150 11 52 3 10 48 1 0 72 62 3.65 1.32
1994 10 4 0 0 0 0 3 0 -- .000 151 30.0 43 0 16 0 2 13 4 0 29 26 7.80 1.97
NPB:6年 27 1 0 0 0 0 1 0 -- .000 201 44.2 54 5 19 2 2 18 1 0 25 19 3.83 1.63
CPBL:2年 34 24 8 2 1 6 13 1 -- .318 797 183.0 193 11 68 3 12 61 5 0 101 88 4.33 1.43

背番号[編集]

  • 33 (1983年 - 1986年、1993年 - 1994年)
  • 46 (1987年 - 1989年)
  • 48 (1990年 - 1991年)

脚注[編集]

  1. ^ 「都市対抗野球大会60年史」日本野球連盟 毎日新聞社 1990年

関連項目[編集]

外部リンク[編集]