成山哲郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

成山 哲郎(なりやま てつろう、1947年(昭和22年)11月21日 - )は、山形県山形市出身の合気道家。

1966年昭和41年)に国士舘大学に入学し富木謙治と出会い、富木謙治、小林裕和のもとで合気道の研鑽を重ねる。

2012年に方向性の違いから(NPO)日本合気道協会を脱退した。

現在、国士舘大学体育学部武道学科、大阪府警察学校講師、道場昭道館師範。

外部リンク[編集]