憲兵訓練センター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
憲兵訓練センター
Military Police Training Center
憲兵訓練中心
校訓 忠貞鐵衛
学校種別 軍学校
設立年 1925年
学長 洪源在少将
所在地 中華民国の旗 中華民国台湾
新北市五股区成泰路一段175號
キャンパス 郊外、 31.8969エーカー
所属 憲兵司令部
テンプレートを表示

憲兵訓練センター(けんぺいくんれんセンター、中国語:憲兵訓練中心、英語:Military Police Training Center)は、台湾新北市に位置する、中華民国憲兵を養成する為の中華民国国軍の教育機関。

キャンパス[編集]

  • 五股本部キャンパス
  • 林口キャンパス

歴史[編集]

月日 事項
1936年 - 南京に於いて「憲兵訓練所」として開校
1937年 - 日中戦争の影響で湖南常徳芷江及び重慶に疎開
1949年 - 国共内戦の影響で遷台
1970年 5月 現所在地へ移転
2004年 11月2日 「林口憲兵訓練センター」を統合し、林口キャンパスと改編

組織[編集]

学生[編集]

教員[編集]

スポーツ・サークル・伝統[編集]

憲兵とは平時においては軍隊内部の秩序・規律を維持し、その規律正しさから特殊な任務を担うことも多く、中華民国(台湾)では国賓に対する栄誉礼を行う特別儀仗隊や中華民国総統府区域の警備に当たっているのも憲兵である。

獬豸(かいち)の豸の字は「法治」を意味することから、古くから漢人は「法治」の精神をカイチを使って表現し、正義や公正を象徴する祥獣瑞獣の一種)となった。現在、台湾国防部憲兵の象徴祥獣、中華民国(台湾)国軍の軍事警察、司法警察をも職掌し、全国の憲兵の頂点に「憲兵司令」が置かれている。

主な出身者[編集]

主な教員[編集]

外部リンク[編集]