憂鬱な楽園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
憂鬱な楽園
タイトル表記
繁体字 南國再見,南國
簡体字 南国再见,南国
ピン音 Nánguó Zaìjiàn, Nánguó
英題 Goodbye South, Goodbye
各種情報
監督 侯孝賢(ホウ・シャオシェン)
脚本 朱天文(チュー・ティエンウェン)
製作 水野勝博、市山尚三、黄忠(ホァン・チェン)、金介文(キン・ジェウェン)、謝屛翰(シェ・ピンハン)
製作総指揮 奥山和由、楊登魁(ヤン・ダイクイ)
出演者 高捷(ガオ・ジェ)
林強(リン・チャン)
伊能静
音楽 林強(リン・チャン)
撮影 李屏賓(リー・ピンビン)、陳懐恩(チェン・ホアイエン)
編集 廖慶松(リャオ・チンソン)
美術 黄文英(ホワン・ウェンイン)
配給 松竹富士
公開 日本の旗 1997年4月12日
上映時間 112分
製作国  台湾
日本の旗 日本
言語 台湾語
テンプレートを表示

憂鬱な楽園』(ゆううつならくえん、原題:南國再見,南國、英語題:Goodbye South, Goodbye)は、1996年に制作された台湾・日本合作映画。

概要[編集]

ナイルの娘』以来となるホウ・シャオシェン(侯孝賢)監督の現代もので、前作『好男好女』でカンヌに行った際のガオ・ジェ(高捷)、リン・チャン(林強)、伊能静の3人の関係性の面白さがヒントとなって製作された作品。撮影は難航し、中断を挟んで7、8カ月かけて撮り終えた。ホウ・シャオシェン映画の常連であるリー・ティエンルー(李天祿)の遺作となった。

ストーリー[編集]

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

外部リンク[編集]