慟哭 (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

慟哭』(どうこく)は、1952年10月16日新東宝東京プロダクション製作によって公開された日本映画である。監督は佐分利信。佐分利の監督第5作で、主演も兼ねている(第7回毎日映画コンクール男優主演賞受賞)。日本版『イブの総て』とも言われている[要出典]

スタッフ[編集]

出演者[編集]