慈眼寺駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
慈眼寺駅
慈眼寺駅2016.JPG
じげんじ - Jigenji
谷山 (1.7km)
(2.1km) 坂之上
所在地 鹿児島県鹿児島市慈眼寺町1-13
所属事業者 九州旅客鉄道(JR九州)
所属路線 指宿枕崎線
キロ程 9.2km(鹿児島中央起点)
電報略号 シカ
駅構造 高架駅[1]
ホーム 1面2線[1]
乗車人員
-統計年度-
1,400人/日(降車客含まず)
-2013年-
乗降人員
-統計年度-
2,791人/日
-2013年-
開業年月日 1988年昭和63年)3月13日
備考 業務委託駅
テンプレートを表示
高架化後の改札口(2016年3月29日)
駅名標(2007年8月13日)
仮線移設の現状(2010年3月13日)
解体前の橋上駅舎(2005年7月)
仮駅舎(2013年8月)
開業当時の駅舎(1988年3月)

慈眼寺駅(じげんじえき)は、鹿児島県鹿児島市慈眼寺町にある、九州旅客鉄道(JR九州)指宿枕崎線である。地元の住民からは「じがんじ駅」とも呼ばれている。

駅構造[編集]

島式ホーム1面2線を有する高架駅[1]

JR九州鉄道営業が駅業務を行う業務委託駅で、マルスは無いがPOS端末が設置されている。

IC乗車カードSUGOCA」の利用が可能で(相互利用可能ICカードはSUGOCAの項を参照)、簡易SUGOCA改札機が設置されている。SUGOCAの販売は行なっていない。

タッチパネル式の自動券売機(ICカード・オレンジカード非対応)、ICカードチャージ機が設置されている。夕方、当駅で折り返す列車がある。

のりば[編集]

1 指宿枕崎線(下り) 指宿枕崎方面
2 指宿枕崎線(上り) 鹿児島中央方面

歴史[編集]

利用状況[編集]

  • 2013年度の1日平均乗車人員は1,400人である。
年度 1日平均
乗車人員
1日平均
乗降人員
2000 1,055
2001 1,047
2002 1,019
2003 1,060
2004 1,167
2005 1,211
2006 1,181
2007 1,153 2,306
2008 1,131 2,265
2009 1,172 2,350
2010 1,200 2,397
2011 1,226 2,450
2012 1,295 2,589
2013 1,400 2,791

駅周辺[編集]

駅が出来る以前は、鹿児島市内では珍しく田圃も目立つのどかな新興住宅地であったが、現在は、駅の東側を中心にすっかり市街地化した。 駅の東側の谷山中央6丁目、5丁目界隈は、区画整理事業が完了し住宅とロードサイド店等が混在する。道路は直線で交わり道幅がゆったりして整然とした街並となっている。駅の西側の通称「西谷山地区」は、大半を占めていた県農業試験場跡地を利用し区画整理事業中であり、所々に空き地が目立っているが、一部で換地が始まっており真新しい家々が建ち始めている。

隣の駅[編集]

九州旅客鉄道
指宿枕崎線
快速「なのはな」・普通
谷山駅 - 慈眼寺駅 - 坂之上駅

脚注[編集]

  1. ^ a b c d “指宿枕崎線 谷山駅・慈眼寺駅が平成28年3月26日に高架開業します” (PDF) (プレスリリース), 九州旅客鉄道, (2015年12月24日), http://www.jrkyushu.co.jp/top_info/pdf/691/taniyamajigennjiekikoukakaigyou1.pdf 2015年12月25日閲覧。 
  2. ^ 交通新聞 (交通新聞社): p. 1. (2012年12月4日) 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]