愛野駅 (静岡県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
愛野駅
北口(2006年12月)
北口(2006年12月)
あいの
Aino
掛川 (5.3km)
(3.5km) 袋井
所在地 静岡県袋井市愛野691-8
所属事業者 JR logo (central).svg東海旅客鉄道(JR東海)
所属路線 東海道本線
キロ程 234.6km(東京起点)
電報略号 アイ
駅構造 地上駅橋上駅
ホーム 1面2線
乗車人員
-統計年度-
2,822人/日(降車客含まず)
-2015年-
開業年月日 2001年平成13年)4月22日
備考 業務委託駅(夜間無人駅
みどりの窓口
テンプレートを表示
南口(2006年12月)
ホーム(2011年1月)
東海道本線愛野駅と東海道新幹線(2009年1月)

愛野駅(あいのえき)は、静岡県袋井市愛野にある、東海旅客鉄道(JR東海)東海道本線である。

歴史[編集]

2002年に開催されたFIFA(国際サッカー連盟)主催サッカーワールドカップの開催に先立ち、会場の1つである静岡県小笠山総合運動公園スタジアム(静岡スタジアム エコパ)の最寄り駅として開業した。

駅構造[編集]

島式ホーム1面2線を有する地上駅橋上駅舎を持ち、北口と南口とがある。

東海交通事業の職員が業務を担当する業務委託駅で、袋井駅が当駅を管理している。みどりの窓口が設置されているが、早朝・夜間は無人となる。

ホームのすぐ脇を東海道新幹線が通過する。

のりば[編集]

番線 路線 方向 行先
1 東海道本線 上り 静岡沼津方面[1]
2 下り 浜松豊橋方面[1]

利用状況[編集]

「静岡県統計年鑑」によると、近年の1日平均乗車人員は以下の通りである。

年度 1日平均
乗車人員
2001年 966
2002年 1,349
2003年 1,445
2004年 1,876
2005年 1,985
2006年 2,131
2007年 2,213
2008年 2,406
2009年 2,311
2010年 2,517
2011年 2,529
2012年 2,591
2013年 2,654
2014年 2,646
2015年 2,822

駅周辺[編集]

当駅は袋井市に立地するが、東に300mほどで掛川市との市境に達する。

バス路線[編集]

南口ロータリーに愛野駅バス停が、北口に愛野駅前バス停が位置する。

隣の駅[編集]

東海旅客鉄道
東海道本線
掛川駅 - 愛野駅 - 袋井駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 駅構内の案内表記。これらはJR東海公式サイトの各駅の時刻表で参照可能(駅掲示用時刻表のPDFが使われているため。2015年1月現在)。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]