愛知県道395号東三河臨海公園線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 9.svgJapanese Route Sign Number 5.svg
愛知県道395号標識
終点側。自動車交通量の多い蒲郡街道と合流し、ひっきりなしに自動車が流れる。交通渋滞時の抜け道としての性格は強い。
起点の東三河臨海公園側。埋立地である。画像奥の施設は豊川浄化センター。
佐脇大橋の横風注意。

愛知県道395号東三河臨海公園線(あいちけんどう395ごう ひがしみかわりんかいこうえんせん)は、愛知県豊川市内を通る一般県道

概要[編集]

路線データ[編集]

  • 起点:東三河臨海公園
  • 終点:愛知県豊川市御津町下佐脇(国道23号交点)
  • 延長:約650m

沿革[編集]

通行上の注意[編集]

  • 佐脇大橋で上り下りともに7パーセントの勾配あり。臨海地域にあり吹きさらしのため横風注意

通過する自治体[編集]

接続する道路[編集]

周辺[編集]

関連項目[編集]