愛知ドビー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
愛知ドビー株式会社
AICHI DOBBY.LTD.
Aichi Dobby Headquarter Office 20141010.JPG
本社(2014年10月)
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
454-0821
愛知県名古屋市中川区宗円町1-28
北緯35度8分46.6秒 東経136度52分4.8秒 / 北緯35.146278度 東経136.868000度 / 35.146278; 136.868000座標: 北緯35度8分46.6秒 東経136度52分4.8秒 / 北緯35.146278度 東経136.868000度 / 35.146278; 136.868000
設立 1947年昭和22年)5月
(有限会社愛知製作所)[1]
業種 機械
法人番号 4180001018730 ウィキデータを編集
代表者 代表取締役社長 土方邦裕
代表取締役副社長 土方智晴[1]
資本金 1650万円[1]
売上高 38億円(2021年11月)、40億円(2020年11月)、27億円(2019年11月)、39億円(2018年11月)、44億5500万円(2017年11月)、16億円(2016年11月)
従業員数 280名(2021年12月)、250名(2019年4月)[1]
外部リンク https://www.vermicular.jp
テンプレートを表示

愛知ドビー株式会社(あいちドビー、: AICHI DOBBY.LTD.)は、愛知県名古屋市中川区宗円町に本社を置く鋳造メーカー。

概要[編集]

1936年昭和11年)11月1日に創業した鋳造メーカー。

当初は、愛知県内で盛んだった繊維産業を支えるため、工業用織機の動力源であるドビー織機を製造する会社として設立された[2]。これが社名の由来である[2]。繊維産業の衰退でドビー機が売れなくなると、船舶や建設機械向け鋳造部品の製造や機械加工の下請け製造に転換した[2]

2001年平成13年)、海外の下請工場に仕事を奪われ業績が悪化していた家業を立て直そうと、現社長の土方邦裕が入社[2][3]2006年(平成18年)には兄邦裕に誘われ、現副社長で弟の土方智晴も入社した[3]

2007年(平成19年)、智晴の提案により「バーミキュラ」開発に着手[3]。構想から約3年の開発期間を経た2010年(平成22年)2月、鋳物ホーローバーミキュラ(Vermicular)を発売して話題となる[3][4][5]。バーミキュラは鋳鉄の特殊材料コンパクテッド・バーミキュラに由来する。

現在はバーミキュラと、その派生商品であるバーミキュラ ライスポットの製造・販売を手掛けるメーカーに変わった。

2013年(平成25年)12月に「がんばる中小企業・小規模事業者300社」に選定された[6]

2019年令和元年)12月には創業地である名古屋市の中川運河沿いにバーミキュラブランドの体験型複合施設「バーミキュラ ビレッジ」をオープンした[7]

沿革[編集]

  • 1936年昭和11年)11月1日 - 土方鋳造所として創業[1]
  • 1947年(昭和22年)5月 - 有限会社愛知製作所を設立[1]
  • 1951年(昭和26年)7月 - 愛知製作株式会社に商号を変更[1]
  • 1965年(昭和40年)5月 - 愛知ドビー株式会社に商号を変更[1]
  • 2008年平成20年) - ISO 9001認証を取得。
  • 2019年令和元年)12月3日 - 体験型複合施設「バーミキュラ ビレッジ」をオープン。

事業所[編集]

  • 本社・本社工場(愛知県名古屋市中川区宗円町)
  • 第2工場(愛知県名古屋市中川区二女子町

メディア[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e f g h 私たちについて”. 愛知ドビー株式会社. 2018年2月17日閲覧。
  2. ^ a b c d e バックナンバー 2018年2月1日放送 世界を驚かせた日本製の鋳物ホーロー鍋バーミキュラ~倒産寸前の町工場 大逆転の秘密~” (日本語). テレビ東京. 2018年2月6日閲覧。
  3. ^ a b c d 愛知ドビー株式会社(名古屋市)”. 中日新聞ほっとWeb. 中日新聞. 2018年2月17日閲覧。
  4. ^ 鋳物ホーロー鍋 バーミキュラに注文殺到(2010年3月10日、日経トレンディネット)
  5. ^ 鋳物ホーロー鍋「バーミキュラ」人気に-名古屋のメーカーが製造(2010年7月9日、名駅経済新聞)
  6. ^ 「がんばる中小企業・小規模事業者300社」及び「がんばる商店街30選」を選定しました”. 経済産業省. 2014年3月30日閲覧。
  7. ^ バーミキュラの無水鍋を使ったレストランやベーカリーが併設される「バーミキュラ ビレッジ」が12月3日にオープン”. 家電 Watch. 株式会社インプレス (2019年11月7日). 2019年11月11日閲覧。

外部リンク[編集]