愛知スズキ販売

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
愛知スズキ株式会社
AICHI SUZUKI Inc.
Aichi Suzuki Headquarter 20150727.JPG
本社(2015年7月)
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
457-0068
愛知県名古屋市南区南野1-72
北緯35度4分49.1秒
東経136度55分39.1秒
座標: 北緯35度4分49.1秒 東経136度55分39.1秒
設立 1961年昭和36年)6月13日
業種 小売業
事業内容 スズキ車の販売、中古販売、整備、保険代理店など
代表者 代表取締役社長 倉田育彦
資本金 4,000万円
売上高 192億円(2017年現在)
純利益 7億3500万円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 121億8100万円(2019年03月31日時点)[1]
従業員数 290名(2017年現在)
主要株主 株式会社ATグループ
外部リンク www.tisaweb.or.jp/a-suzuki/
テンプレートを表示

愛知スズキ販売株式会社(あいちスズキはんばい、AICHI SUZUKI Inc.)は、スズキ愛知県内における中核販売会社である。愛知トヨタを祖とする「ATグループ」の傘下企業。愛知トヨタはオートバイ専業時代のスズキの愛知県における販売代理店となっていた経緯があり、これを分離独立させたのが現在の会社である。

トヨタ自動車ダイハツ工業を傘下に入れた後もねじれの解消は図られていない[要出典]

沿革[編集]

  • 1961年昭和36年)6月13日 - 名古屋市中村区日置通において設立[2]
  • 1962年(昭和37年)12月 - 愛知トヨタ自動車(現ATグループ)と愛豊物産(現トヨタカローラ愛豊)の二輪車部門を吸収統合[2]
  • 1983年(昭和58年) 9月 - 100%子会社となる「スズキカルタス愛知」(2000年2月に「スズキアリーナ愛知」に社名変更)を設立[2]
  • 1986年(昭和61年)11月 - 二輪車部門を新たに設立した「中京スズキ販売」に移管[2]。以降は四輪車のみを扱う[2]
  • 2004年平成16年)10月 - 子会社であった株式会社スズキアリーナ愛知を吸収合併[2]
  • 2007年(平成19年)4月1日 - 持株会社である株式会社ATグループの発足により同社の傘下となる[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 愛知スズキ販売株式会社 第71期決算公告
  2. ^ a b c d e f g 愛知スズキ販売. “会社概要・沿革”. 2014年9月7日閲覧。

外部リンク[編集]