愛新覚羅胤祚

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

愛新覚羅 胤祚(あいしんかくら いんそ、1680年3月5日 - 1685年6月15日)は、康熙帝の六男。母は徳妃のウヤ氏(孝恭仁皇后)。胤禛(雍正帝)の同母弟で、胤禵の同母兄。

康熙24年5月14日(1685年6月15日)に急死した。

参考文献[編集]