愛媛県道333号三島川之江港線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
愛媛県道333号標識

愛媛県道333号三島川之江港線(えひめけんどう333ごう みしまかわのえこうせん)は、松山自動車道三島川之江ICから、重要港湾三島川之江港までを4車線道路で結ぶ一般県道。合併で四国中央市になる前の、伊予三島市川之江市の市境とほぼ等しい。


構造[編集]

幅員25mの4車線道路で、中央分離帯歩道路側帯街路樹がある。 跨線橋JR予讃線オーバーパス、川茂川には村松橋が架設されている。


工事概要[編集]

  • 1991年度末……三島川之江インター入口交差点~市道本郷平木線間、暫定2車線で開通
  • 19**年度………市道本郷平木線~愛媛県道123号金生三島線間、暫定2車線で開通
  • 2006年度末……愛媛県道123号金生三島線~国道11号間、4車線で開通
  • 2008年度末……国道11号~三島川之江港間、4車線で開通し、全線開通
  • 2009年度末……三島川之江インター入口交差点~愛媛県道123号金生三島線間、4車線化開通し、全線4車線化完了


通過する自治体[編集]


接続・交差する道路・鉄道[編集]

沿線[編集]

関連項目[編集]