愛よファラウェイ/バーニング・ラヴ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
愛よファラウェイ/バーニング・ラヴ
藤原理恵/いけたけしシングル
A面 愛よファラウェイ
(歌:藤原理恵)
B面 バーニング・ラヴ
(歌:いけたけし)
リリース
規格 EP
ジャンル J-POP
アイドル歌謡曲
(「愛よファラウェイ」のみ)
アニメソング
レーベル EPIC・ソニー
作詞・作曲 松井五郎(作詞)
古本鉄也(作曲・A面)
いけたけし(作曲・B面)
藤原理恵 年表
- 愛よファラウェイ/バーニング・ラヴ
(1985年)
ハーモニーラヴ
(1985年)
テンプレートを表示

愛よファラウェイ/バーニング・ラヴ」(あいよファラウェイ/バーニング・ラヴ)は、1985年3月21日EPIC・ソニー(現:ソニー・ミュージックレーベルズ)から発売された両A面シングル

TBSテレビアニメ超獣機神ダンクーガ』の前期主題歌。A面・B面共にそれぞれのアーティストのデビュー曲となった。

収録曲[編集]

  1. 愛よファラウェイ
    『超獣機神ダンクーガ』の前期(第1話 - 第33話)オープニングテーマ。藤原のデビュー曲である。藤原はアニメ本編にも声優として出演している。
    テレビサイズはBメロまでが歌詞2番、サビは最後の繰り返し部分という構成で、コーダが短くなっている。
  2. バーニング・ラヴ
    • 作詞:松井五郎、作曲:いけたけし、編曲:戸塚修、歌:いけたけし
    『ダンクーガ』の前期(第1話 - 第33話)エンディングテーマ。いけは当時既にバンド「He-Story」での活動実績があったが、歌手としては本曲でレコードデビューとなった。しかし、本曲は本来は他の男性アーティストを起用する予定だったのだが、歌い手が決まらず急遽いけが歌うことになったもので、そのことを聞かされて困惑したという[1]
    テレビサイズはサビが1小節短くなっているほか、イントロがまったく異なるものに変えられている。

収録アルバム[編集]

2曲とも『ダンクーガ』のサウンドトラックアルバム超獣機神ダンクーガ BGMコレクションVol.1』に収録。「愛よファラウェイ」は藤原のアルバム『青春したい』にも収録されたほか、1980年代アイドルコンピレーション・アルバムにも収録されたことがある。「バーニング・ラヴ」は、いけが自身の名義でのアルバム制作を行っていないことや、『ダンクーガ』の楽曲自体が商品化の機会に恵まれないこともあり、2014年現在『BGMコレクション』以外には収録されていない。

カバー[編集]

  • 愛よファラウェイ
    • 井上美哉子
      2007年配信のオムニバスアルバム『Anime Covers Collection(アニメカバー) Vol.7 ロボットアニメ編B』に収録。
  • バーニング・ラヴ
    • 獣戦機隊(『ダンクーガ』の主演声優たちによるユニット)
      1986年発売のミュージックビデオ『超獣機神ダンクーガ SONG SPECIAL 獣戦機隊SONGS』に収録。後にOVA『超獣機神ダンクーガ 白熱の終章』ACT-4のエンディングに使用された。カラオケはオリジナルと同じものを使用している。これまでに商品化されたのは前述のミュージックビデオ、およびそれを復刻したDVD BOX・Blu-ray BOXのみで、音盤としては2014年現在未商品化。
    • 影山ヒロノブ
      1997年発売のオムニバスアルバム『スーパーロボット大戦ボーカルコレクションROBONATION.1』に収録。

脚注[編集]