愛まち子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
愛まち子
生誕 (1944-06-11) 1944年6月11日(78歳)
出身地 日本の旗 日本東京都赤坂区
学歴 上野学園大学卒業
活動期間 1966年 - 1969年
レーベル テイチクレコード

愛 まち子(あい まちこ、1944年6月11日 - )は、日本女優歌手。本名:渡辺 伸子

東京市赤坂区(現:東京都港区南青山)出身。上野高等学園音楽科、上野学園大学卒。趣味旅行テイチクレコードなどを経て、東宝に所属していた。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

舞台[編集]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

# 発売日 A/B面 タイトル 作詞 作曲 編曲 規格品番
愛真知子 名義
1 1966年
11月
A面 夢は夜ひらく[注釈 1] 大高ひさを 曽根幸明 牧野昭一 SN-432
B面 ひとりになりたい 池田充男 曽根幸明
愛まち子 名義
2 1966年
11月
A面 咲かせて頂戴愛の花[注釈 2] 門井八郎 曽根幸明 SN-437
B面 逢いたさ小唄[注釈 2]
3 1967年
3月
A面 うそ SN-484
B面 甘えたいのよ 高山明 上原賢六 牧野昭一
4 1967年
7月
A面 雨の新宿 大高ひさを 長津義司 SN-525
B面 泣かせないで 志摩千賀子 曽根幸明
5 B面
[注釈 3]
涙のブルース 滝田順 SN-538
6 1967年
8月
A面 ほんとなのよ[注釈 2] 門井八郎 SN-542
B面 泣いちゃだめよ[注釈 2]
7 1967年
9月
A面
[注釈 4]
銀の指輪[注釈 5] 萩原四朗 SN-560
8 1967年
10月
A面 沖縄ブルース 三浦千絵 伊藤祐春 山倉たかし SN-576
B面 那覇の夜は更けて
9 1967年
11月
A面 さすらいの風に[注釈 2] 北美穂 新居一芳 SN-581
B面 広小路ブルース[注釈 2] 三宅静 野崎真一
10 1968年
1月
A面 夢でよかったわ 池田充男 牧野昭一 SN-604
B面 愛するこころ 曽根幸明
11 1968年
4月
A面 アンナ・カレーニナ 梶鶴雄 鶴岡雅義 山倉たかし SN-643
B面 恋の舟唄
12 1968年
8月
A面 言わないで 竹生栄 大川晃由 小谷充 SN-669
B面 愛はいつでも
13 1968年
10月
A面
[注釈 6]
函館の夜 大高ひさを 上原賢六 佐藤川太 SN-702
14 1969年
2月
A面 愛のひととき 東洋介 ありたあきら SN-728
B面 私と踊って 花木章吾
15 1969年
3月
A面 坊や大きくならないで 浅川しげる 鄭公山 山倉たかし SN-753
B面 夕陽の戦場 平良亮一
16 1969年
8月
A面 戯れなあなた 鈴木利恵 高桐克彦 SN-823
B面 ふたりだけの夜明け 副本義人 C.Bolling

アルバム[編集]

発売日 規格 規格品番 アルバム
テイチクレコード
1967年10月 LP ST-42 愛まち子が歌う愛のうた“咲かせて頂戴愛の花”

Side A:

  1. 咲かせて頂戴愛の花
  2. うそ
  3. 雨の新宿
  4. ほんとなのよ
  5. 泣かせないで
  6. 愛するこころ

Side B:

  1. 銀の指輪
  2. 夢は夜ひらく
  3. しのび雨
  4. 泣いちゃだめよ
  5. 甘えたいのよ
  6. 涙のブルース
1969年7月 LP SL-15 愛まち子が歌う“時には母のない子のように”

Side A:

  1. 時には母のない子のように
  2. ブルー・ライト・ヨコハマ
  3. 知らなかったの
  4. 悲しきタンゴ
  5. 初恋のひと
  6. 坊や大きくならないで

Side B:

  1. ふたりだけの夜明け
  2. バラのためいき
  3. 悲しき天使
  4. 愛の奇跡
  5. 禁じられた恋
  6. 戯れなあなた

関連項目[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ デュエット:藤田功
  2. ^ a b c d e f 共演:鶴岡雅義と東京ロマンチカ
  3. ^ A面は「おんな川」(歌唱:アイ・ジョージ)。
  4. ^ B面は「露子の手紙」(歌唱:石原裕次郎)。
  5. ^ デュエット:石原裕次郎
  6. ^ B面は「大門ブルース」(歌唱:山田正司)。

出典[編集]