想い出にかわるまで

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
想い出にかわるまで
ジャンル テレビドラマ
脚本 奥村俊雄
内館牧子
演出 大岡進
森山享
遠藤環
出演者 今井美樹
石田純一
松下由樹
大沢樹生
佐藤オリエ
財津和夫
伊東四朗
製作
プロデューサー 遠藤環
制作 TBS
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1990年1月12日 - 3月30日
放送時間 金曜日22:00 - 22:54
放送枠 金曜ドラマ (TBS)
放送分 54分

想い出にかわるまで』(おもいでにかわるまで)は、TBS系列金曜ドラマ枠(毎週金曜日22:00 - 22:54、JST)で1990年1月12日から3月30日まで放送された日本のテレビドラマ。主演は今井美樹石田純一

エリートサラリーマン・高原直也との職場結婚を間近に控えた主人公・沢村るり子が些細な心のすれ違いから結婚を延期する間に、妹の沢村久美子に結婚相手を奪われるというストーリー。

メイン脚本家は内館牧子

主演の今井にとっては数少ない出演ドラマの一つであり、姉の結婚相手を強引に奪うという難しい役柄を当時21歳の松下由樹が演じた出世作でもある。

るり子に心を寄せ、時にはるり子の心支えとなるカメラマン役にチューリップ財津和夫が起用されている。

テーマ曲には、アニメ映画『映画 リトルフットの大冒険』の主題歌「IF WE HOLD ON TOGETHER」(ダイアナ・ロス歌唱)が流用された。

2003年4月23日ポニーキャニオンからDVDが発売されている。

登場人物[編集]

主要人物[編集]

沢村 るり子
演 - 今井美樹
この物語の主人公。直也と婚約していたが、妹・久美子に奪われてしまう。
高原 直也
演 - 石田純一
るり子の恋人。るり子とは相思相愛だったが、久美子の熱烈なアプローチに負け、久美子と結婚。それでも、るり子が忘れられない。

沢村家[編集]

沢村 久美子
演 - 松下由樹
るり子の妹で、清治の姉。実は直也に密かな想いを寄せていたが、ある夜、その想いが爆発し直也と関係を持ち、ついにるり子から略奪。結婚後も2人が想いあっている事を覚り、「とらないで!」とるり子に訴える。
沢村 清治
演 - 大沢樹生
るり子と久美子の弟。父・良夫とは喧嘩が耐えない。
沢村 登美子
演 - 佐藤オリエ
るり子の母。
沢村 良夫
演 - 伊東四朗
るり子の父。印刷工場「澤村製版」を経営。

水口家とその関係者[編集]

水口 浩二
演 - 財津和夫
カメラマン。るり子たちとは、東京湾の船上クルーズパーティーで知り合う。水口との関わりが、るり子と直也の仲に亀裂が生じる一因となった。
水口 さやか
演 - 高樹沙耶
浩二の妹。
富永 優佳
演 - 響野夏子
浩二の恋人。

その他[編集]

澤村製販の従業員
演 - 仁科扶紀、大森博

スタッフ[編集]

  • 脚本 - 奥村俊雄、内館牧子
  • 演出 - 大岡進、森山享、遠藤環
  • 技術 - 安藤健治
  • 映像 - 野々村直
  • カメラ - 藤田徹也、伊東敏彦、内田勉、井原公二
  • 照明 - 小野寺瑞樹、杉本三智夫、田渕博、久保重信、紺野淳一
  • 音声 - 白川善隆、浅見良二、平田研吉、臼井久雄、田久保貴昭
  • 編集 - 鉄尾直司、小幡正人
  • 選曲 - 辻田昇司
  • タイトル - 新井恵理子
  • デザイン - 清水袈裟寿
  • 美術製作 - 古川雅之
  • 衣装 - 岸靖彦、鈴木智子、岡田友子
  • 化粧 - 山本博子、近野篤子
  • 装飾 - 大村充、小林克也
  • 大道具 - 辻村進
  • 持道具 - 赤松慶人
  • 演出補 - 金子与志一、戸高正啓、江口正和、土井裕泰
  • 製作補 - 貴島誠一郎
  • 記録 - 鈴木一美、大下内惠子
  • プロデュース - 遠藤環

テーマ曲[編集]

放送日程[編集]

各話 放送日 サブタイトル 脚本 演出 視聴率
第1話 1990年1月12日 結婚と家族 奥村俊雄 大岡進 13.4%
第2話 1990年1月19日 結婚へのハードル 11.6%
第3話 1990年1月26日 結婚前のムスメが 森山享 12.9%
第4話 1990年2月02日 大切な日の出来事 内館牧子 10.4%
第5話 1990年2月09日 こじれていく結婚 大岡進 12.8%
第6話 1990年2月16日 直感で知った事実 14.4%
第7話 1990年2月23日 大ドンデン返し 森山享 16.1%
第8話 1990年3月02日 悲しい愛への予感 16.3%
第9話 1990年3月09日 胸の中の想い 21.4%
第10話 1990年3月16日 離れていても… 遠藤環 14.9%
第11話 1990年3月23日 逢いたいけれど… 17.1%
最終話 1990年3月30日 そして、二人は… 森山享 17.5%
(視聴率は関東地区ビデオリサーチ社調べ)

ノベライズ[編集]

内館牧子『想い出にかわるまで』 1993年8月 角川書店角川文庫ISBN 4041854040

備考[編集]

  • DVDでは権利的な問題からテーマ曲がダイアナ・ロス歌唱のものから未来-MIKU-歌唱の歌に差し替えられている。ただし、エンディング・テロップは"テーマ曲 ダイアナ・ロス"のまま。
  • 水口浩二は水中写真家の第一人者、中村征夫がモデル。劇中の水中写真にも中村の作品が使われている。
  • 今井と石田による続編の企画が何度かなされたが、今井が役にのめり込みすぎ、精神的に辛いとの理由で断り続けている。
  • 実生活では今井が布袋寅泰山下久美子から不倫の上に略奪婚、松下由樹は8年間交際して結婚目前だった音楽プロデューサーの小林武史MY LITTLE LOVERのボーカル、AKKOに奪われるなど、役柄とはお互いに全く逆の私生活を歩むことになる。
  • サザンオールスターズ桑田佳祐はこのドラマのファンであった。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

TBS系列 金曜ドラマ
前番組 番組名 次番組
雨よりも優しく
(1989.10.13 - 1989.12.29)
想い出にかわるまで
(1990.1.12 - 1990.3.30)
誘惑
(1990.4.13 - 1990.6.29)