情婦マノン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
情婦マノン
Manon
監督 アンリ=ジョルジュ・クルーゾー
脚本 アンリ=ジョルジュ・クルーゾー
ジーン・フェリー英語版
原作 アベ・プレヴォー
製作 ポール=エドモンド・デシャール
出演者 セシル・オーブリー
ミシェル・オークレール英語版
音楽 ポール・ミスラキ
撮影 アルマン・ティラール
編集 モニーク・キルサノフ
配給 日本の旗 SEF/東宝
公開 フランスの旗 1949年3月9日
日本の旗 1950年9月1日
上映時間 100分
製作国 フランスの旗 フランス
言語 フランス語
テンプレートを表示

情婦マノン』(Manon)は、アンリ=ジョルジュ・クルーゾー監督による1949年のフランスの映画である。アベ・プレヴォーによる1731年の小説『マノン・レスコー』の翻案である。

ヴェネツィア国際映画祭金獅子賞を獲得した。

プロット[編集]

第二次世界大戦下、フランス人レジスタンス英語版の男がナチス兵相手に売春していた女を救う。

キャスト[編集]

外部リンク[編集]