悠久山公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
悠久山公園
Yukyuzan park guide.jpg
悠久山公園 案内図
分類 都市公園(総合公園)
所在地
新潟県長岡市御山町
面積 39.9 ha
開園 1919年(大正8年)
運営者 長岡市
駐車場 あり(約400台)
公式サイト 長岡市のサイト

悠久山公園(ゆうきゅうざんこうえん)は、新潟県長岡市御山町の悠久山に位置する都市公園(総合公園)である[1]

概要[編集]

昭和初期の悠久山公園

大正6年(1917年)、長岡開府300年祭挙行を機会に公園化を決定し、蒼柴神社社地2万坪と令終会(宝田石油社長の山田又七ら60歳以上の市民有志により長岡の将来のために結成された会)の寄付5万坪を寄付されて大正8年(1919年)に開園した。公園内には蒼柴神社の祭神で長岡藩3代目藩主牧野忠辰を愛好したことにちなんで開園以前から多数のサクラが植えられており、桜の名所として全国的に知られる。

公園内の施設[編集]

公園内の碑[編集]

悠久山公園には長岡に関連する碑が数多くある(長岡市発行の悠久山散策MAPに位置といわれの記述あり)。

公園周辺の施設[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]