恵那峡ワンダーランド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
恵那峡ワンダーランド
木曽川左岸から望む恵那峡ワンダーランド
木曽川左岸から望む恵那峡ワンダーランド
施設情報
前身 恵那峡ランド
管理運営 株式会社岡本製作所
面積 13.0ha
開園 1970年(昭和45年)
所在地 509-8301
岐阜県中津川市蛭川5735-209
位置 北緯35度29分17.23秒
東経137度24分21.5秒
座標: 北緯35度29分17.23秒 東経137度24分21.5秒
公式サイト http://www.enakyo-wonderland.jp/
テンプレートを表示

恵那峡ワンダーランド(えなきょうワンダーランド)は、岐阜県中津川市にある遊園地である。

概要[編集]

元はフィールドアスレチック場で、その後は遊園地として発展、1970年恵那峡ランドとしてオープンした。恵那峡ロープウェイでいける(恵那峡ロープウェイ)特徴をメインに、大型観覧車など25種類の遊戯施設をそろえ、1991年のピーク時には年間入場者数は50万人を記録した。しかし、景気低迷や少子化などの影響を受けて減少傾向に転じ、閉園間近頃の入場者数がピーク時の3分の1以下に落ち込んだため経営を断念。2000年11月30日に閉鎖された。

それから1年半後の2002年4月に遊具再生事業を手がける岡本製作所により「恵那峡ワンダーランド」としてリニューアルオープン。37種類以上の遊戯施設を揃えている。

3月中旬より11月最終日曜日までの間のみの季節営業。

所在地[編集]

岐阜県中津川市蛭川5735-209

アクセス[編集]

  • 中央自動車道恵那ICより車で8分
  • JR中央本線恵那駅」より東鉄バス蛭川線で23分、「天佑稲荷」下車徒歩3分。平日4往復、土休3往復の運行となっている。
    • 駅からは、途中の宿泊施設を経由しながら当園まで向かう送迎バスも運行されている。予約制で、1日2往復が土休と春休み・夏休みに運行されている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]